ANAマイルのすすめ!

2013年にSFC取得済 ANAカードやポイントサイトで年間40万マイル貯める正真正銘の陸マイラー!  ANA特典航空券でファーストクラス・ビジネスクラスの旅行を楽しんでます。SPGアメックスに入会し、スターポイントもどんどん貯めています!


スポンサーリンク


ホテル日航アリビラでの過ごし方 ANA特典航空券で沖縄旅行 2015年夏 その4




ホテル日航アリビラでのアクティビティ

 アリビラでのアクティビティはリゾートということもあり、豊富に用意されています。

詳細な情報はこちらを参照下さい。


我が家は当然ながらビーチ関係のアクティビティを行います。

基本はプールと海に入ることなんですけどね。

 

プールはこんな感じになっています。(部屋から撮った全景です。)

日航アリビラのプール

 

そして、ビーチ(こちらも部屋からの写真)

f:id:anamileagesfc:20161001150026j:plain

 

青いロープで仕切られている部分が遊泳区域になります。

もちろん、ライフガードのお兄さん・お姉さんが常駐しているので安全面でも安心です。

そして、干潮時には奥のロープまで行っても腰ぐらいまでの深さなので、お子さん連れの家族でも十分楽しめると思います。

 

ビーチの左側(写真左端あたり)に写っている白い建物がビーチアクティビティの建物になり、こちらで各種アクティビティーの受付などを行います。

 

ビーチアクティビティ

 結局、3日目の午前中に古宇利島に観光に行った以外は、すべてホテルで過ごしました。 

 

そのほとんどが、プールとビーチでした(笑)

 

ホテルの目の前に広がるビーチは、ニライビーチといって、沖縄本島の中では有数のキレイなビーチです。

ホテルのHPでも解説されていますので、興味のある方は是非ご覧下さい。

 

マーブルとジェットスキーに挑戦

マリンアクティビティーの中から家族3人でマーブルという乗り物に、そして娘はジェットスキーを楽しみました。

マーブルはこのような乗り物で、ソファーのように寄りかかって乗ります。(以下のリンク先よりお借りしました)

f:id:anamileagesfc:20161006190917j:plain

 

この乗り物をジェットスキーが引っ張ってくれます。


ただし、注意点が!

スタッフの方がサービス精神旺盛で、結構激しくジェットスキーを運転します。

そのおかげで、結構上下左右に振られます。

ライフジャケットを装着して乗りますが、ピッタリとしたライフジャケットを着けないと、ライフジャケットの中で体が遊んでしまいます。

妻はライフジャケットが少し大きかったようで、上下に揺れるたびにライフジャケットが顎にあたり頭がガクガクしたようです。

途中で「もう止めたい」と言い出し、スタッフの方に大声で、「ゆっくりと走って下さい」とお願いしました(笑)

 

娘はジェットスキーに乗りましたが、今回が2回目。数年前に乗った際、結構面白かったようで、今回もチャレンジして満足していました。

 

シュノーケリングにも挑戦

ビーチではシュノーケリングにも挑戦しました。

とはいっても、本格的なものではなく、旅行前に楽天でシュノーケリングセットを購入して、それで海に入っただけなんですけどね。

 

買ったのはこちらの商品

 

 

DRYタイプということで、シュノーケルに入った水をうまく排出できる仕掛けが付いています。

 

かつて、シュノーケリングに挑戦してみて、うまく息ができず、溺れそうな思いをしたことがあるので、旅行前には自宅のお風呂で何回か練習しました(笑)

練習の甲斐もあって、苦しむことなく、シュノーケリングを楽しめました。

 

安く買えるので、沖縄に限らずビーチで遊ぶ予定の方は、買っておくことをオススメします。

 

結構楽しかったので、次はフィン(足ヒレ)も買おうかと思っています。

 

シュノーケリングセットのおかげで、いろいろな種類の魚が泳いでいるのを見て楽しむことができました。

 

ちなみにこのビーチでは、シュノーケリングする際は、ライフジャケットの着用を義務付けられます。

本来はライフジャケットを借りるのは有料なのですが、シュノーケリングのためだと無料で貸してもらえますので、ご安心下さい。

ビーチハウスに行って、「シュノーケリングするので、ライフジャケット貸して下さい」と言えば大丈夫です。

 

干潮時にはかなり水深が浅くなり、遊泳区画の奥までいっても十分に足がつきます。

浅瀬の岩場にはクマノミの親子もいたりして、ゴーグルで観察することもできました。

 

ランチはどうする?

ビーチやプールで遊んでいるとランチをどうするかが困りますよね。

濡れたままの水着で、ホテル内のレストランに行くのもちょっと気が引けますしね。

ビーチ横には軽食を食べるところもあるのですが、我が家の場合は、いつも部屋に戻ってルームサービスを頼んで食べます。

やや割高ではありますが、結構量も多いですし、恰好等も気にしなくて構わないので、気に入っています。

 

2日目は、結局夕方までホテルとビーチで遊びました。

 

f:id:anamileagesfc:20161006212830j:plain

 

f:id:anamileagesfc:20161006212841j:plain

 

日焼け止めをばっちり塗っておいたおかげで、やけど状態にはならずにすみました(笑)

 

ホテル内での食事

この日は、お気に入りのイタリアンレストラン「ミンタマ」の予約が取れなかったので、ホテル内の和食レストラン「佐和」で夕食でした。 

 

あまりお腹が空いていないこともあり、軽めの食事にしました。

ただ、娘だけは空腹だったようで、ステーキ膳をがっつり食べてました。

その分、私は節約して沖縄ソバ(笑) 単なる麺好きなんですけどね。

 

ちなみにこの佐和は、朝食時も開いています。

和食のセット+各種バイキングがセットになっています。

 

f:id:anamileagesfc:20161006212921j:plain

f:id:anamileagesfc:20161006212929j:plain

 

限定40食で、「ぬちぐすい定食」という特別な琉球料理のセットが食べられます。

詳細はこちらをご覧ください。

 → 【朝食】1日40食限定 ぬちぐすい定食 | ホテル日航アリビラ【公式】

 

f:id:anamileagesfc:20161006212942j:plain

 

早いもの勝ちなので、この定食を食べたい方は、早起きしていくことをおすすめします。

朝食の際にも置いてありますが、佐和の「サーターアンダギー」が絶品です。

日替わりでいろいろな味がありますが、我が家のお気に入りは紫いものサーターアンダギーです。

確か購入することもできたと思います。

 

洋食派の方は「ベルデマール」へ

洋食がお好みの方は、ブラッセリー「ベルデマール」へどうぞ!

開放的な窓から海を見ながら食事をすることができます。

本格的なレストランで、朝食のバイキングもたくさんの種類があり、こちらも楽しむことができます。

 → ブラッスリー「ベルデマール」 | ホテル日航アリビラ【公式】

 

f:id:anamileagesfc:20161006212958j:plain

 

ちなみに我が家は、3回の朝食のうち、佐和が2回、ベルデマールが1回でした。

 

プールサイドでのコンサート

開催日は限定されますが、夜になるとプールサイドで、演奏などの各種イベントが行われます。

この日開催されていたのは、沖縄の女性グループによるコンサート。

心地よい音楽とボーカルが特徴のグループでした。

(残念ながらグループ名は覚えていません。)

 

皆さん、ビーチチェアに座りながらなど、思い思いの格好で音楽を楽しんでいました。

 

f:id:anamileagesfc:20161006213015j:plain

 

これもリゾートならではですね。

 

終了後は、夜のビーチを歩いて、こんな写真も撮ってみました。

f:id:anamileagesfc:20161006213059j:plain

 

続きは次回!

 

それではまた!