読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルのすすめ!

2013年にSFC取得済 ANAカードやポイントサイトで年間40万マイル貯める陸マイラー!  ANA特典航空券でファーストクラス・ビジネスクラスを楽しんでます。

スポンサーリンク


陸マイラー活動には家族の協力が不可欠! どう家族を巻き込むか? 我が家の場合は・・・・




ANAマイラー活動を2倍にするために

f:id:anamileagesfc:20161228213019j:plain

皆さんもJALもしくはANAマイルを貯めるために日々活動に励んでいらっしゃると思いますが、家族の協力は得られていますでしょうか?

既婚の方であればパートナー(ご主人または奥さん)の協力があれば、正々堂々とマイル活動に励むことができますよね。

まだ未婚の方であれば、親や兄弟などに協力してもらえれば、マイルの貯まり方も加速していきます。

 

結局のところ、以下の5パターンに集約されるかと思います。

  1. パートナーが協力的で、お互いにマイラーとして活動している
  2. パートナーが協力的で、マイル活動に協力してくれる
  3. パートナーは理解を示してくれてはいるが、特段の協力はない
  4. パートナーは否定的だが、活動の邪魔はしない。
  5. パートナーは否定的で、活動に拒否反応を示している。

 

1のケースは理想的ですね。

我が家は無理ですが、このようになれば2馬力になりますので、マイルの貯まり方も倍増です。ANAマイルであれば、年間432,000マイルコースになります。

 

2のケースは、まさに我が家が該当します。

ブログ等で時間を取られているのには嫌な顔をしますが、楽天で買い物する時などは、「どこかを経由してから買うんだよね? 買い物カゴに入れておいたから!」と優しく(?)丸投げしてくれます(笑)

海外旅行に行くときには、ファーストクラスやビジネスクラスに乗れるので、自分にとってもメリットあると感じているのでしょうね。

早く、1にステップアップしたいと思っていますが。。。。

まあそこまでは望んでいないので、理解してくれているだけで満足です(笑)

 

家族を協力者に変えるには何が必要か?

家族を巻き込むにはそれなりの覚悟と努力が必要です。

もし協力を得られないとなると、肩身の狭い思いで、コソコソとマイラー活動をしなければなりません。それって心身ともにキツイと思います・・・・・

 

特にこれからSFC修業またはJGC修行をしようと思っている方は、「お金」と「時間」という両面から、大きな抵抗に合う可能性があります。

お金」の部分については、ポイントサイト経由でANAマイルを貯めて、スカイコインに充当して航空券を購入すれば、持ち出しがゼロでもSFC取得が可能です。

 

でも、時間の部分だけはカバーできません。

 

特にご主人が奥さんを説得しようとすると、あらゆる面で手ごわいので。。。。。

よくわかります。。。。(笑)

 

 

 

やはりマイルを貯めて、旅行に連れ出すのが一番の特効薬かと思います。

 

もしマイルを貯めて旅行に連れ出すのに、まだまだ時間がかかりそうであれば、ポイントサイトのポイントの一部でプレゼントでも買って「普段いろいろとマイラー活動に理解を示してくれてありがとう。貯まったポイントで感謝の気持ちを!」と言ってご機嫌(?)を取りましょう。

ここで、

こんなプレゼントなんて買ってないで、ソラチカルートでANAマイルに移行しなさい

と言ってくれるようなパートナーだったら最高なのですが(笑)

 

我が家の場合は、昔から特典航空券で旅行に行っていたので、マイルのありがたみは身に染みています。


そして、最近は、上に述べたようにヨーロッパ線のファーストククラス・ビジネスクラスに乗れているので、マイルのありがたみはさらに理解していると思います。

 

実話を元にかなり話を盛ってはいますが、こちらの記事の冒頭のようなことが出来たら家族からの目が変わるのではないでしょうか?


やはり大事なのは、自分の趣味だけではなく、家族のためにマイラー活動をしているということを形として見せてあげることですね。

 

家族の協力が得られると変わること

努力の甲斐があって家族の協力が得られると、不思議なほどいろいろなことがスムーズに進むようになります。

 

ブログを書いてアドセンスの収入があると、「今月はどうだった?」などと聞かれますし、上記のように買い物する時も、ポイントサイトのことを気にしてくれます。

 

さすがに自分から何か進んでしてくれることは無いですが、少しでも協力してくれることはありがたいことです。

次は妻名義のソラチカカードを作るお伺いをたてようかと画策しています。

そうすれば、マイルの貯まり方も2倍まではいかずとも、1.5倍ぐらいにはなるかと思います。

 

そして、何よりも一番楽しいのは、未来の話(次の旅行の予定など)を一緒に話せることではないでしょうか?

 

まだマイルが十分貯まっていないので、次の欧州線のビジネスクラス特典航空券は押さえていないですが、「来年の夏はどこに行こうか?」という話をしています。

候補地はいくつかあるので、実際に行くかどうかはわからないですが、ガイドブックを購入したり、ルートを参考にするために旅行パンフレットをもらってきたりしています。

 

その時に実感するのが、「陸マイラーとして活動していてよかった!」ということ。

 

なぜなら、「夏休みにビジネスクラスでヨーロッパ1週間」となると、安くても1人7-80万円、ホテルのグレードが良かったりすると1人100万円を超えてしまいます。(JTBの場合)

 

家族3人だと200万円オーバーになってしまうので、庶民サラリーマンには到底無理です(笑)

 

でもマイラーなら、特典航空券の諸費用+ホテル代+食事代だけで安く行けてしまいます。それもほとんどお金をかけずに貯めたポイント(マイル)で。

 

すでに多くのマイラーの方が特典航空券で国内・海外を飛び回っています。

「これから頑張ろう」という方は、その先にあるものを想像して、まずは家族の協力を得ながら活動していただければと思います。

 

関連記事