ANAマイルのすすめ!

2013年にSFC取得済 ANAカードやポイントサイトで年間40万マイル貯める正真正銘の陸マイラー!  ANA特典航空券でファーストクラス・ビジネスクラスを楽しんでます。SPGアメックスに入会し、ポイントもガンガン貯めています!

スポンサーリンク


アメックスゴールド祭り 残り期間でどこまでスパートするかの考察




 残り時間は10日としたら

f:id:anamileagesfc:20160826182458j:plain

 

5月後半組の方は、最終日に向けて、スパートをしていることかと思います。

かくいう私も残りは10日ほど。

この10日間でどこまでスパートをかけるべきか悩ましいところです。

ブログ「空マイルと陸マイルのあいだで」さんは、このように書かれています。

nohrai-mile.blog.jp

 

確かにおっしゃる通り、このままの状態が継続すれば、損することなく、20倍以上の利回りで投資をしていることになります。

 

どこまでコストをかけるか?

 

このまま、U-NEXTとAMEXが何の対応も取らなければ、以下のような感じになります。

<前提条件; 残り10日間、U-NEXTで毎日単価54円の動画を買い続け、支払い額をポイントフリーダム(1pt=0.5円)で支払った場合>

f:id:anamileagesfc:20160826180551p:plain

上記のように、なかなか強烈な数字となります。

 

もし、何も変化がないなら、突っ込めるだけ突っ込むのが手ですね。

 

そうなると、500万やら1000万ポイントの可能性もあります。

 

でも、果たしてどうなるか?

 

小心者(笑)の私は、最悪の場合も考えてしまいます。

もし、対応策が取られたら・・・・・・

 

日別請求にまとめられたら、20,000ポイント、

月別請求にまとめられたら、2,000ポイント

 

大きく収支はマイナスですね(笑)

そうなったら、家族からは「コケ」にされるどころか、袋叩きにあいます・・・・

 

一方で、「そんなに簡単にシステムは変えられないよね!」という気持ちもあります。

ただ、アメックス側も収支に関わることなので、対応を取るかも・・・・・・

 

うーーーーーーん!

 

悩んでも回答はないのですが(笑)

 

結論

 

そこそこのところで手を打ちたいと思います。

 

それより、同じ会社員として気になるのは、今回のキャンペーンを発案・実施した部署の担当者です。

最初は会員数増加により笑顔だったのでしょうが、まさかこのような結果になろうとは夢にも思わなかったでしょう。

このキャンペーン単体だと、アメックスは大赤字かと。

何かしら影響はあるんでしょうね。評価とか・・・・・

 

何か取り留めのない話になりました。

 

それではまた。