ANAマイルのすすめ!

2013年にSFC取得済 ANAカードやポイントサイトで年間40万マイル貯める陸マイラー!  ANA特典航空券でファーストクラス・ビジネスクラスを楽しんでます。SPGアメックスも入会し、ホテルライフもアップグレード?

スポンサーリンク


ANAマイル 特典航空券使用済は100万マイル超 使ったマイルだったらミリオンマイラー(笑)




過去の使用マイル数は?

f:id:anamileagesfc:20161024213211j:plain

自分のブログの過去記事を少しずつ手直ししています。

過去の内容を見ると、文字数も少ないし、読んでいて恥ずかしい・・・・

 

手直しをしている中で、フトした疑問が湧きました。

これまでトータルで何マイルを消費したのか?

 

毎年貯めるマイル数は目標を持っていますが、使ったマイルはもう終わったことなので、あまり気にしていませんでした。

 

そこで、ザクッと計算してみました。

使用実績

過去の正確な使用マイル数は控えていないのですが、場所と時期から現在の必要マイル数を参照して表を作成してみました。

  

時期 行先 使用マイル数
2006年8月 沖縄 54,000
2007年7月 沖縄 54,000
2008年7月 沖縄 54,000
2009年7月 石垣島 60,000
2010年7月 沖縄 54,000
2011年7月 沖縄 54,000
2012年7月 沖縄 54,000
2014年7月 パリ 327,500
2015年3月 広島 36,000
2015年7月 沖縄 54,000
2016年7月 ヨーロッパ 327,500
2016年8月 関西 50,000
1,179,000

*2016年の関西分はスカイコインとして利用

 

あらためてまとめてみると、相当なマイル数を使っていますね。

使用したマイル数は、112万マイル

使ったマイルだったら、立派なミリオンマイラーです(笑)

 

航空券代に換算するといくらぐらいになるんでしょうか?

正規運賃ベースだと、1,0000万円を超えるかもしれません。

さすがに正規運賃だと高すぎますが、半分だとしても500万円。

 

結構なマイルを貯めたものです。

 

転機は2013年頃

こうやって旅行先をあらためて見てみると、最初は沖縄ばかりですね。

この頃は、ANAカードの決済+アルファだけでマイルを貯めていたので、毎年沖縄に行くのが精いっぱいでした。

 

そんな中、転機が訪れたのは、2013年頃です。

旅行は沖縄ばかりだったので、そろそろ海外ということで、2013年はマイルを使わずに自費でシンガポールに行きました。 

 

この頃を境に、マイル獲得のペースを上げるようになったのです。

ポイントサイトを使い始めるようになったのも、このあたりからでした。

 

そこからは順調にマイルを貯め、年間30万マイル程度を貯められるようになってきました。

 

ここまで実践してきた方法をまとめたのが、こちらになります。

 

  • これからマイルを貯めようと思っている方
  • マイルが貯まるスピードを加速したい方

は、一度目を通して、必要な部分を実践していただきたいと思います。

 

これからの課題

マイルは着実に貯まるようになってきましたが、ちょっとタイミングが良くない。

 

どういうことかというと、本当は旅行の1年前の段階で必要なマイル数(30万マイル弱)を貯めたいところなのですが、目標マイル数に到達するのが、旅行予定の数か月前になってしまっているのです。

 

本当は国際線特典航空券の予約開始日(搭乗日の355日前)には、きっちりと必要マイル数がそろっているのが理想なのです。

 

理想と現実の間には、半年から9ヶ月分ぐらいの時間のギャップがあります。

 

現実に、現在のマイル残高は、約12万マイル。

 

来年の夏にヨーロッパに行こうと思うと必要マイル数が最低でも27万マイル(レギュラーシーズンのビジネスクラス利用の場合)

これからのマイル加算を予想すると、27万マイルに到達するのが来春になってしまいます。

 

本当は今このタイミングでは、マイルも貯まって予約完了としたいところです。

 

どこかでドカンとマイルを貯めるか、1年旅行を延期するか(または国内にするか)しないとなりません。

 

これが目下の課題です。

 

どう課題を解決するか?

やはり現状の方法だとどうしても30-40万マイルで頭打ちになりそうです。

そうなると他の方法をとるしかありません。

 

その方法とは、「複線化」

詳細については、こちらの記事にまとめてありますので、ご覧ください。 

 

それではまた!