ANAマイルのすすめ!

2013年にSFC取得済 ANAカードやポイントサイトで年間40万マイル貯める陸マイラー!  ANA特典航空券でファーストクラス・ビジネスクラスを楽しんでます。SPGアメックスも入会し、ホテルライフもアップグレード?

スポンサーリンク


深夜便での帰国はビジネスクラスへの嬉しいインボラ! 上海浦東空港まではマグレブ(リニアモーターカー)に乗ってみた!




帰国便は嬉しいインボラ

いよいよ出張最終日です。

でもその前にやることがあります。

それは出発24時間前のオンラインチェックイン。

出発便は夜中の1:50発なのですが、さすがに起きてられないので、翌朝一番で、オンラインチェックインを行いました。

事前には座席が指定できなかったので、ここで座席指定をしようと思っていたのです。

 

今回の帰国便は、機材がボーイング777-200のプレミアムエコノミーありの機材。

SFCの特典をいかして、プレミアムエコノミーの座席を確保しようともくろんでいました。

 

真夜中のフライトで、搭乗時間は 3時間ほどなので、できるだけ寝れる体制を作りたかったのです。

  

スマホから、オンラインチェクインをしてみると、こんな画面が。

 

f:id:anamileagesfc:20161109215923p:plain

 

いわゆる「インボラ(インボランタリーアップグレード)」確定です。

詳細を見てみると、ちゃんとビジネスクラスにアップグレードされていました。

 

ありがたいことです。

 

これで、楽に寝ながら帰国できることになりました。

 

夜の浦東空港へ 

最終日は夕方まで仕事をして、深夜便で帰国します。

帰国便は、上海発 1:45 の NH968便です。

羽田着は、5:30の予定

実際の飛行時間は偏西風の影響により行きより短い2.5時間ほどです。

 

仕事後ホテル近くで夕食を食べ、近所をウロウロして時間をつぶしましたが、することもなくなったので、早めに空港へ向かうことにしました。

 

行きはタクシーを利用したので、帰りは地下鉄とリニアモーターカーを利用することにしました。

 

静安寺から地下鉄に乗り、20分ほどで龍陽路駅に到着。

ここでリニアモーターカーに乗り換えて空港へ向かいます。

 f:id:anamileagesfc:20161109220035j:plain

 

上海リニアモーターカー(マグレグ)に乗車 

リニアモーターカーは、地元では英語でマグレブ(中国語では磁浮)と呼ばれています。

窓口でチケットを購入します。

料金は50元(18円換算で900円)。400キロ超を体験できるまたとない機会ですので、そういった意味では安いかも。

もちろん、リニアモーターカー乗車ははじめてなので、ワクワクしますね。

f:id:anamileagesfc:20161109220109j:plain

 

ホームで待つこと10分程。

f:id:anamileagesfc:20161109220138j:plain

浦東空港からの車両が到着し、折り返し空港へ向かいます。

 

乗車するのは 21:00発の列車ですが、この列車が空港行きの最終列車になります。

f:id:anamileagesfc:20161109220159j:plain

 

定刻ちょうどに発車し、音もなく加速していきます。

(出発前の写真)

f:id:anamileagesfc:20161109220231j:plain

 

f:id:anamileagesfc:20161109220249j:plain

 

f:id:anamileagesfc:20161109220323j:plain

f:id:anamileagesfc:20161109220339j:plain

 

431キロを示しています。

f:id:anamileagesfc:20161109220355j:plain

 

そのまま数分間しばらく走行し、速度が落ちてきたと思ったら空港に到着です。

f:id:anamileagesfc:20161109220409j:plain

 

所用時間は約7分

 

1分あたりの単価で考えれば高いですが、良い経験ができました。

中国の高速鉄道は安全性の面で何かと話題となりますが、少なくともこのリニアモーターカーは乗っていて不安は感じませんでした。

 

リニアモーターカーに乗ったおかげで、あっという間に空港に到着しましたが、帰国便までにはまだ5時間ほどあります(笑)

 

駅からは少し歩いて第2ターミナルへ向かいます。

f:id:anamileagesfc:20161109220529j:plain

f:id:anamileagesfc:20161109220536j:plain

f:id:anamileagesfc:20161109220542j:plain

 

チェックインカウンターはまだ空いていない

f:id:anamileagesfc:20161109220634j:plain

 

ANAのカウンターに行きましたが、チェックイン手続きは23:30~との案内が。

 

f:id:anamileagesfc:20161109220650j:plain

 

チェックインしないことにはラウンジにも潜入できないため、仕方なく2時間ばかり空港内の椅子に座って時間をつぶしました。

 f:id:anamileagesfc:20161109220744j:plain

 

23:30少し前、ANAのチェックインカウンター前には少しずつ人が並び始めたので、私も並びことに。

 

もちろん、ビジネスクラスの列です。(インボラ組ですが)

f:id:anamileagesfc:20161109220810j:plain

 f:id:anamileagesfc:20161109220822j:plain

 

カウンターが開き、数分待って順番が来ました。

 

本日は満席のため、ビジネスクラスにアップグレードさせていただきました」とのお言葉をいただきました。

 

既にわかってはいるけど、嬉しいですね。

初めてのインボラなので、喜びは倍増です(笑)

f:id:anamileagesfc:20161109221028j:plain

 

スーツケースを預け、後はラウンジへ向かいます。

 

中国国際航空 No.71ラウンジ 

利用するラウンジは、中国国際航空(チャイナエア)のNo.71ラウンジです。

この時点で、時刻はすでに深夜0時前。

多くのお店は閉まっており、照明も全体的に暗いので、気分は高まりません。。。。

 

f:id:anamileagesfc:20161109221105j:plain

さらに、チャイナエアのラウンジも少しわかりにくい場所にあります。

途中間違って、中国東方航空のラウンジに行ってしまいました(笑)

結局、迷いならも、無事にたどり着きました。

 

f:id:anamileagesfc:20161005182356g:plain

 

カウンターの様子はこんな感じです。

 

f:id:anamileagesfc:20161109221132j:plain

f:id:anamileagesfc:20161109221137j:plain

 

中に入ると、1階はリラックスゾーン、2階は食事エリアという感じに分かれています。

f:id:anamileagesfc:20161109221154j:plain

 

まずは2階で、深夜の腹ごなしです。

f:id:anamileagesfc:20161109221245j:plain

機内食は食べないで寝る予定なので、ここで多少お腹に入れておきました。

 

相変わらず炭水化物系ばかり取ってしまいます。

 f:id:anamileagesfc:20161109221217j:plain

味は可もなく、不可もなくといったところでしたね。

 

食事をした後は、1階に降りて、少しビールを飲みました。

f:id:anamileagesfc:20161109221320j:plain

こちらのラウンジですが、広いことには広いのですが、レベル的には普通です。

中国のナショナルフラッグのラウンジなので、もう少し豪華さがあっても良いと思うのですが。。。。

深夜便で人も少なく、寂しい感じだったので、余計にそう感じるのかもしれません。

ANAラウンジの圧勝というのが私の意見です。

 

いよいよ搭乗

特にすることもないので、早めに搭乗口へ向かいます。

搭乗口に向かう途中も電気は薄暗く、寂しい感じです。。。。。

f:id:anamileagesfc:20161109221342j:plain

f:id:anamileagesfc:20161109221412j:plain

すでに搭乗口のまわりにはそれなりの人が集まっています。 

椅子に座って待っていましたが、優先搭乗が始まると速攻で機内に入りました。

f:id:anamileagesfc:20161109221437j:plain

 

今回の座席はBコンパートメントの一番前の5Aです。

f:id:anamileagesfc:20161109221449j:plain

f:id:anamileagesfc:20161109221455j:plain

 

パリに行った時と同様の旧シートのビジネスクラスです。 

 

幸いなことに隣は空席で、気兼ねなくゆったりとできました。

 f:id:anamileagesfc:20161109221522j:plain

ほぼ定刻にゲートアウト。

 

ほどなくして離陸しました。

 

ベルトサインが消えた瞬間に、リクライニングにして寝ます。

f:id:anamileagesfc:20161109221547j:plain

多分寝たのは、現地時間で2:00過ぎ。日本時間では3:00頃でしょうか。

時間にして2時間弱ですが、ぐっすり眠りました。

 

起きると、飛行機はすでに日本上空で東海エリア上空。

ほどなくすると、朝の富士山も見えました。

 

f:id:anamileagesfc:20161109221608j:plain

f:id:anamileagesfc:20161109221614j:plain

 

三浦半島も見え、間もなく羽田に到着です。

f:id:anamileagesfc:20161109221628j:plain

 

5:15頃に羽田空港に到着。

 

f:id:anamileagesfc:20161109221643j:plain

f:id:anamileagesfc:20161109221648j:plain

 

入国審査もあっという間に過ぎ、スーツケースもPriorityの威力ですぐにピックアップ。

f:id:anamileagesfc:20161109221723j:plain

 

5:30過ぎには到着口から出ていました。

f:id:anamileagesfc:20161109221709j:plain

 

こんな時は羽田空港の国際線ターミナルのコンパクトさがありがたいですね。

 f:id:anamileagesfc:20161109221755j:plain

6:15発のリムジンバスでターミナル駅へ行き、自宅に戻りました。

 

f:id:anamileagesfc:20161109221921j:plain

 

ちなみにこの日は午前中から予定があったため、8:30には車で自宅を出発したのでした。

 

飛行機がビジネスクラスにアップグレードされて、寝て帰れたので、本当に良かった。

これもSFCのおかげですかね?

 

それではまた!