ANAマイルのすすめ!

2013年にSFC取得済 ANAカードやポイントサイトで年間40万マイル貯める正真正銘の陸マイラー!  ANA特典航空券でファーストクラス・ビジネスクラスの旅行を楽しんでます。SPGアメックスに入会し、スターポイントもどんどん貯めています!


スポンサーリンク


【SPG】35%割引のスターポイントでリゾートホテルのスイートに宿泊できるキャンペーン!さらに5連泊すれば5泊目は無料!




SPGでの新しいキャンペーン

f:id:anamileagesfc:20170804183312j:plain

SPGでは、いつも何かしらのキャンペーンを実施していますが、今回のキャンペーンは、リゾートを対象として、スターポイントで宿泊した場合、35%割引のポイントで宿泊できるキャンペーンです。

 

もし旅行の予定がうまく合えば、もしくはこのキャンペーンを活用して旅行を計画しようという方にはオススメのキャンペーンです。

キャンペーン概要

期間:2017年7月1日から2018年3月5日までの期間中に予約・滞在

内容:参加ホテル/リゾートの対象スイートに35%割引のスターポイントの交換で滞在

対象ホテル/リゾート:

ホテル名 割引前 割引後
タイ ナカアイランド,ラグジュアリーコレクション・リゾート&スパ,プーケット 40,000 26,000 14,000
タイ Wリトリート・コーサムイ 60,000 39,000 21,000
フランス プリンスドガル,ラグジュアリーコレクションホテル,パリ 60,000 39,000 21,000
ドバイ アルマハ,ラグジュアリーコレクション・デザートリゾート&スパ 60,000 39,000 21,000
メキシコ セントレジス・プンタミタ 60,000 39,000 21,000
モルディブ W モルディブ 90,000 58,500 31,500
ポリネシア ルメリディアン・ボラボラ 60,000 39,000 21,000
ポリネシア セントレジス・ボラボラリゾート 90,000 58,500 31,500
プエルトリコ セントレジス・バイアビーチリゾート 90,000 58,500 31,500
モルディブ セントレジス・モルディブ・ヴォンムリリゾート 90,000 58,500 31,500
タイ ヴァナベッレ,ラグジュアリーコレクションリゾート,コーサムイ 60,000 39,000 21,000


予約: オンラインでは予約不可のため、SPGカスタマーコンタクトセンターでの電話予約が必要

その他: 5泊目無料キャンペーンを本キャンペーンと併用可

 

基本的にはビーチリゾートが対象となっていますが、1か所だけ赤字にした「プリンスドガル,ラグジュアリーコレクションホテル,パリ,フランス」のみは、ビーチではなく、パリ中心部です。

 

来春までにパリに行く予定がある方は、このキャンペーンを利用すれば、少ないスターポイントで、スイートに宿泊できるので、一考の余地はあるかと思います。

 

実際にスイートに宿泊するといくら?

ちなみにですが、実際に普通に上記の対象ホテルのスイートに宿泊すると値段はいくらなのかも調べてみました。

私もいつかは行ってみたいと思っているモルディブを例に調べてみました。

上記のリストで青字にした「Wモルディブ」のスイートだと、1泊20万円以上ですね。

f:id:anamileagesfc:20170805203716j:plain

 

 上には上の部屋はありますが、それは無視しておきましょう。

 

それが本来90,000スターポイント必要なところ、58,500スターポイントで宿泊できるのですから、仮に20万円とすれば、1ポイントあたりの単価は、3.4円になります。

 

(高いのは高いですが)少しでも安くスイートに泊まれるチャンスなので、計画してみるのも良いかもしれませんね。

 

ポイントを貯めるのは確かに大変ですが。

でも、いくらスイートにリーズナブルなポイントで宿泊できるとはいっても、1泊で4-6万ポイントが必要です。

仮に100円で1ポイント獲得するとすれば、400-600万円の決済が必要です。

SPG系列ホテルに宿泊すれば、多少はポイントが多く貯まりますが、それでもかなりの決済をしないとなりません。

 

そんな時に活用したいのが、紹介プログラムです。

これまでの2カ月だけでの実績ですが、スターポイント獲得状況等はこちらの記事をご覧下さい。

ポイントは貯まっていますが、すぐに利用してしまっているのですが。。。。

 

 

うまくいけば、年間100万マイル獲得も可能かも?と思っています。

ANAマイラーだけでなく、JALマイラーの方にもおすすめのクレジットカードです。


年会費は高めですが、その費用以上にメリットのあるクレジットカードですので、少しでも興味をもったのなら、是非入会を検討してみて下さいね。

 

関連記事