【SPGアメックス】ANAマイルも貯まるホテル上級会員になれるクレジットカード!アップグレードやレイトチェックアウト、無料宿泊などの特典を詳しく解説! 最もお得に入会する方法も!

楽天市場はポイントサイト利用でポイント倍増でお得!ベストなポイントサイトはどこが良いか比較した結果は?(2018年10月最新版)

楽天やアマゾンといった通販は今や生活に欠かせないものになってきました。
今回は、通販最大手の楽天市場を利用して、いつでもポイントを+1%貯める方法をお伝えしたいと思います。

会員数も巨大な楽天市場

楽天市場でお買い物はしていますか?
楽天市場を愛用している方は多いかと思います。それもそのはず、楽天市場の会員数は累計で約1.15億人(2016年12月時点)、ログイン会員数は8750万人と発表されています。
何か欲しい時は楽天(またはアマゾン)で探す」というのが、多くの人の行動パターンかと思います。かくいう私も、楽天はそれなりに活用しています。アマゾンと違って、「楽天スーパーポイント」というポイントシステムがあるのが、Amazonよりも楽天を優先して買い物しています。

楽天ポイントは、買い物100円につき1ポイント

その楽天スーパーポイントは、通常は購入価格100円につき1ポイント(還元率1%)が付きますが、ポイントアップキャンペーンなどをやっていると、その何倍もポイントが付きますので、貯まった楽天ポイント数を眺めてニンマリとしています。

楽天ポイントがもっと貯められたらいいのに!

楽天ポイントを1%ではなく、もっと貯められたらいいなぁと思ったことはありませんか?
実は楽天には、「スーパーポイントアッププログラム」という仕組みがあり、様々なサービスを利用することで、ポイントが最大7倍になるプログラムがあります。

f:id:anamileagesfc:20170507211026j:plain

楽天発行のクレジットカードを使えば、楽天カードで+3倍、楽天プレミアムカード・ゴールドカードで+1倍のポイントがもらえます。また楽天モバイルを使っていればさらに+1倍になります。でも、これらを利用していない方は、当然対象外となります。
唯一対象になるのは、楽天市場アプリを月1回以上使えば、その月の楽天スーパーポイントが+1倍になります。これはだれでも利用できる方法ですので、スマホを持っている方は月に1回でもいいので、利用しておきましょう。でも、これ以外にも楽天ポイントをいつでも+1%獲得する方法があるのです。

いつでも楽天ポイントを+1倍貯める方法

これから紹介する方法は、楽天市場の利用案内の中には一切紹介されていません。さきほど楽天市場の会員数は、ログイン会員数で8750万人と書きましたが、この方法を活用している方は、そのうちのごくわずかだと思います。

その方法とは、「ポイントサイトの活用」です。「ポイントサイトって何?」という方は是非こちらの記事もご覧下さい。
【ハピタス完全攻略 ポイントサイトを極める】年間30万ANAマイルを貯めるための最初のステップ!

では、現時点でどのポイントサイトを使うのが一番お得なのか調査してみました。

楽天市場で買い物するにはどのポイントサイトを使うのが良いか?

さっそく、主なポイントサイト利用で得られるポイント報酬を調べてみました。

ポイントサイトポイント報酬
ハピタス1%
モッピー1%
ポイントタウン1%
ちょびリッチ1%

ご覧いただいたように、各ポイントサイトを利用することによって、ポイントサイト側で楽天市場の買い物額の1%が貯まります。楽天市場での買い物が多い方は、使わないと常に1%損してしまうということですね。

楽天ポイントを常に+1%貯める具体的な方法

ここでは、私が一番活用している「ハピタス」を例にご紹介したいと思います。

*こちらからハピタスの登録で30ポイント(30円相当)がもらえます!
ハピタスの無料会員登録はこちら!

他にもオススメできるポイントサイトはありますので、案件により使い分けられるように、複数のサイトに登録することをオススメします。(上記の表にあるポイントサイト名をクリックすることで会員登録が可能です。登録はいずれも無料で、登録作業も1-2分あれば終了します。

では実際にハピタス内で楽天市場を利用してみましょう。

楽天市場を利用するためのページ

ハピタスの画面から、検索メニューに「楽天」と入力するか、急上昇ワードにある「楽天」を選びますこともできます。

f:id:anamileagesfc:20170509184842j:plain

「楽天」を選び、右側の黄色ボタン「ポイントを貯める」をクリックするだけです。f:id:anamileagesfc:20170509184906j:plain
そうすれば、楽天市場のページに移動するので、普通に買い物すればOKです。たったこれだけの作業、時間すれば、ほんの10秒程度の作業だけで、楽天ポイントが+1%になります。

正確に言えば、楽天買い物額の1%がハピタスポイントとして貯まり、楽天側で楽天スーパーポイントが1%分貯まることになります。

ハピタスで貯めたポイントは、楽天スーパーポイントに1:1で交換できますので、楽天スーパーポイントに交換すれば、2%分のポイントになるわけです。f:id:anamileagesfc:20170509184925j:plain

上の図の左側のメニューをちょっと見ていただくとわかりますが、楽天以外にもいろいろなポイントに交換できますので、他に使いたい方はお好きな交換先を選ぶこともできます。

まとめ

上では、楽天での買い物を例として説明しましたが、各種ショッピングだけではなく、いろいろなサービス、クレジットカード作成など、あらゆるものでポイントが獲得できます。
楽天愛用者であれば、いろいろなサービス利用で貯めたポイントを楽天スーパーポイントに交換すれば、買い物で利用することができます。
ハピタスなどのポイントサイトを経由するという、たったひと手間をかけるだけでポイントが倍になるという、簡単ですが、あまり知られていない方法でもあります。
自分なりの活用方法を見出して、お得な生活を送りましょう!

関連記事

Amazon(アマゾン)の買い物で最も得する方法は?ポイントサイトは使える?(2018年10月最新版) 楽天トラベルお得な予約方法はポイントサイト経由が必須!ポイントを2重取りする裏技(2018年10月最新版) ANAマイルを年間30万マイル貯めるコツ・裏技を大公開!実践すれば誰でも簡単・大量にマイルが貯まる!(2018年10月最新版) ANAマイルが貯まらないのはANAカードが原因! ANAマイルを大量に貯めるにはコツ・裏技が必要!