マイルも貯められる究極のクレジットカードを知っていますか?

JAL対ANAハワイ決戦の恩恵? ANAアメックス入会で最大8.3万〜13.5万マイル獲得できるかも???

JALとANAのハワイ決戦がいよいよ本格化!

待ちに待ったANAのホノルル路線へのエアバスA380就航がいよいよ24日(金)に迫りました。先日はエアバスA380の2号機も成田に到着しましたね。
参考 ANA 空飛ぶウミガメ2号機成田到着www.aviationwire.jp

ANA側は、ホノルルのダニエル・イノウエ空港に自社ラウンジを設置しました。
参考 ANA ホノルルのラウンジ公開www.aviationwire.jp

さらには、ワイキキで電気バスを走らせ、billsとコラボレーションした機内食など、矢継早にサービスを展開しています。
参考 ANA A380就航でハワイ観光www.aviationwire.jp

一方、ハワイの牙城を守りたいJAL側は、ハワイ就航65周年を記念し、嵐の5人をデザインした特別塗装機「ARASHI HAWAII JET」を5月22日(水)からホノルル線を中心に就航させました。
参考 JAL 嵐デザインの787−9就航www.aviationwire.jp

JAL対ANAのガチンコ勝負がスタートしています。お互いのサービスが向上すれば利用者にとっても嬉しいことですので、両社とも消耗戦にならないようにサービス強化に邁進してほしいですね。

テレビ東京系「ガイアの夜明け」でも特集

このJAL対ANAのハワイ対決は、来週28日(火)のテレビ東京系「ガイアの夜明け」でも特集されます。

タイトルは、「~シリーズ「激烈!航空戦争」前編~JAL ハワイ決戦!」。前編とあるので、後編はANA側にスポットを当てた特集になるんでしょうね。

年間150万人以上の日本人が訪れる”常夏の楽園”ハワイ。日本航空(JAL)は1954年に就航以来、その観光需要の開拓を担ってきた。ハワイと日本を結ぶ便の座席数シェアでは32%を握り、ライバル全日空(ANA)の14%に大差をつけている。しかし、その牙城に今、ANAが迫ろうとしている。5月24日、成田―ホノルル線に2階建ての大型機、”空飛ぶホテル”の異名を持つA380を投入するのだ。これにより、ANAの座席供給数は1.8倍、シェアは25%になるという。ライバルの猛攻に対し、JALはいかなる対抗策を取るのか? 2010年の経営破たんから9年。会社更生法の適用に伴う法人税の減免措置も今年3月期で終了。いよいよ再建の新たな段階に入ったJAL。「負けられない戦い」の結末は?

参考 ガイアの夜明けwww.tv-tokyo.co.jp

録画を忘れないようにしたいと思います。

ANAアメックスカード既存会員向けの期間限定キャンペーン展開中

アメックスカードでは、ANAアメックスカード各種(一般、ゴールド、プレミアム)の既存会員向けにキャンペーンを展開しています。

ANAが成田・ホノルル線に5月24日からエアバスA380を就航させることに関連したキャンペーンとなり、最大で40,000マイル(ハワイへのエコノミークラス特典航空券相当)が獲得できるという、ハワイを意識したキャンペーン内容になっています。

キャンペーンの内容

キャンペーン名最大40,000ボーナスポイントプレゼントキャンペーン
キャンペーン期間2019年4月1日(月)~6月30日(日)
対象カードANA アメリカン・エキスプレス・カード
ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード*
ANA アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード*
*スーパーフライヤーズ・カードを含む
キャンペーン内容期間中、ANA アメリカン・エキスプレスの提携カードをご利用いただくと、
合計ご利用金額に応じた特典を抽選でプレゼント
キャンペーン登録不要
特典A賞 40,000ボーナスポイント
(条件:合計50万円(税込)以上ご利用 当選:380名)B賞 「百貨店ギフトカード」3,000円分
(条件:合計30万円(税込)以上ご利用 当選:3,800名)C賞 1,000ボーナスポイント
(条件:合計10万円(税込)以上ご利用 当選:38,000名)
キャンペーンの仕組みA賞 抽選対象:合計ご利用金額が50万円(税込)以上の方
B賞 抽選対象:A賞の抽選に外れた方+合計ご利用金額が30万円(税込)以上50万円未満(税込)の方
C賞 抽選対象:A賞・B賞の抽選に外れた方+合計ご利用金額が10万円(税込)以上30万円未満(税込)の方
参考 最大40,000ボーナスポイントプレゼントキャンペーンwww.americanexpress.com

当選は380名と限られていますが、A賞に当選すれば40,000ボーナスポイント(40,000マイル)が獲得できるキャンペーンになります。

もちろん狙いたいのはA賞ですね。

ANAアメックスカードへの新規入会者も対象になるのか?

ANAアメックスカード各種の既存会員向けのキャンペーンとなりますが、これから新規入会した方は対象になるのでしょうか?

気になるところなので、メンバーシップ・デスクに電話して確認してみました。

その回答は、「キャンペーン期間中に入会済であれば、キャンペーン対象」とのこと。

あわせて、「新規入会キャンペーンとの併用」についても確認したところ、こちらも「」とのことでした。

ですから、これから新規にANAアメックスカード各種に入会し、残り期間は少ないですが50万以上利用して抽選に当選した場合には、

  • ANAアメックス・カード      最大83,500マイル
  • ANAアメックス・ゴールドカード  最大112,000マイル
  • ANAアメックス・プレミアムカード 最大135,500マイル

が獲得できるというわけです。

ANAアメックスカード新規入会で最大のマイルを獲得する方法

抽選にあたることを前提としてですが、上記の最大のマイルを獲得する方法には条件があります。それは通常の新規入会ではダメということです。

最大のマイルを獲得するためには、アメックス既存会員からの紹介を受けて「紹介プログラム」を使うことが前提となります。

そのための詳細について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧下さい。

ANAアメックスに新規入会し、最大のマイルを獲得する具体的なステップ

最大のマイルを獲得するために実際のステップをわかりやすくまとめてみました。

Step1
ANAマイ友プログラムの登録
ANAマイ友プログラムへの登録にあたり紹介者情報が必要になります。以下のボタンから、紹介者情報を請求し、送られた情報を元に専用URLから登録して下さい。(個人情報の入力は不要です。)

ANAマイ友プログラム登録用URLの獲得!

→ 500−5,500マイル獲得 *カード種類により異なる。ただしすでに他のANAカード(一般)を持っている方は対象外となります。

Step2
アメックス紹介プログラムを利用してANAアメックスカードに入会
以下のボタンをクリックして、専用URLを入手し、そのURLから入会手続きを行って下さい。

ANAアメックスカード紹介プログラム入会専用URLを獲得!

→ 4,000−20,000マイル獲得 *カード種類により異なる。

Step3
6月中に50万円以上利用で、キャンペーン対象
6月中に50万円以上利用することによりキャンペーン対象となり、抽選に当たると380名に40,000ポイントプレゼント

→ 40,000マイル獲得のチャンスあり!

Step4
入会3カ月以内に利用条件達成
カード入会後3カ月以内に利用条件を達成すると、ボーナスポイントを獲得

このステップを確実に実行することで、カード種類によりますが 最大83,500-135,500マイル獲得できる可能性があります。

ただし、あくまでも40,000マイル分は抽選によるものになりますので、その点だけ十分にご留意下さい。

しかし、この機会にカードを作ろうと思っていた方、ある程度大きな金額を利用予定の方にとっては、大きなチャンスになりますので、狙ってみても良いかもしれませんね。

これからの期間で50万円利用を達成する方法

今回のキャンペーンは対象期間が6月30日までとなっているため、これから急いで新規入会しても残りは約1ヶ月となり、普通に考えると50万円のカード利用はなかなか厳しいと思います。

しかし、ちょうどいろいろな税金類の支払いがある時期ですから、自動車税や固定資産税などをカード払いにしてしまう方法があります。

またふるさと納税もあります。7月から一部地方自治体がいろいろな事情により対象外となりますが、6月中であればお得なふるさと納税の返礼品を獲得することができます。

さらには6月には多くのビジネスパーソンの方はボーナス月です。ボーナスにて大きな買い物をしようと思っている方にはまたとないチャンスです。

こういった機会を生かして、このキャンペーンを狙いにいってみるのもアリかと思います。

ぜひ検討してみて下さい。