ANAやJALのマイルを貯めるために持つべき最強のクレジットカードは?!

ANAアメックス入会で最大90,000マイル獲得!得するのはポイントサイト経由?キャンペーン?(2018年7月最新版)

 

目次

ANAアメックスカードに入会するなら、その入会方法がANAマイルを貯める上では非常に大切!

本ページにお越しいただきありがとうございます。
これからANAアメックスカードを申し込もうと思っている方は、「どの方法で入会するのか一番お得なのか?」に興味があるのではないでしょうか? ハピタスやモッピーなどといったポイントサイトを経由するか? はたまたアメックス公式キャンペーンを利用するか、それとももっとお得な方法はないのか???
本ページでは、現時点でANAアメックスに一番お得に入会する方法について解説しています。
入会方法によって、ANAアメックスゴールドカードの場合、何と10,000マイルもの差が出てしまいます。どうせ入会するなら、少しでも多くのポイント(マイル)を獲得したいものです。

結論を先に言ってしまうと、最もお得な入会方法は、アメックス会員からの紹介による入会です。すぐにでも申し込みたい方は、こちらをクリックして、ページ後半にジャンプして下さい。

じっくりと各種入会方法を検討したい方は、ぜひ本ページをご覧いただき、少しでも得する入会方法が何なのかを納得して下さい。

少しでも多くANAマイルを貯め、マイルを貯める速度を加速していきましょう。

ANAアメックスは、一般カードとゴールドカード、プレミアムカードの3種類

ANAアメックスには、ANAアメックスカードと、ANAアメックスゴールドカード、そしてANAアメックスプレミアムカードの3種類があります。

すでに内容をご存知の方もいるかもしれませんが、その違いだけをANAに関連した部分だけ抜粋してみました。

ANAアメックスカード・ゴールドカード・プレミアムカードの基本情報

項目/名称ANAアメックスカードANAアメックス
ゴールドカード
ANAアメックス
プレミアムカード
年会費7,000円+消費税31,000円+消費税150,000円+消費税
家族カード2,500円+消費税15,500円+消費税4枚まで無料
ポイント100円=1ポイント
=1マイル
100円=1ポイント
=1マイル
100円=1ポイント
=1マイル
ポイント有効期限*無期限無期限無期限
入会ボーナス1,000マイル2,000マイル10,000マイル
継続ボーナス1,000マイル2,000マイル10,000マイル
ANAマイル移行上限上限なし上限なし上限なし
ラウンジ利用空港ラウンジ空港ラウンジANAラウンジ(国内線のみ)
フライトボーナス10%25%50%
MEMO
*「ポイント移行コース」に登録するとポイントの有効期限は無期限(6,000円+消費税/年)

あなたにはどのANAアメックスカードが最適か?

これはなかなか悩ましいところかもしれません。
現在、他に使っているメインのクレジットカードとの兼ね合いになると思います。

現在のANAカードの保有状況も踏まえ、ケース別におすすめのANAアメックスカードを選んでみました。

ANAカード保有状況ANAアメックスカードに対する考えおすすめのANAアメックスカード
すでにANAカード保有済他社ANA一般カードを持っているので、ANAアメックスも一般カードで良いANAアメックスカード
他社ANAゴールドカードを持っているので、一般カードが良いANAアメックスカード
他社ANAゴールドカードを持っているのが、ゴールドカードを持ちたいANAアメックスゴールドカード
プラチナカードを持ってみたいANAアメックスプラチナカード
ANAカードは持っていないコストの安いカードが良いANAアメックスカード
せっかくなのでゴールドカードを持ちたいANAアメックスゴールドカード
この際、プラチナカードを持ちたいANAアメックスプラチナカード

もし今後、ANAアメックスカードをメインカードとして利用していくことを考えると、「ANAアメックスゴールドカード」がいろいろな面を考慮すると、ベストなのではないかと思います。

もしさらに余裕があるのなら、マイル以外の面も考えて、SPGアメックスをオススメします。
SPGアメックスSPGアメックスはマイルも貯まる最強のクレジットカード!入会によるメリット・デメリット・特典を解説!(2018年7月最新版)

アメックス公式キャンペーンでのANAアメックス入会は最大50,000ポイント

現在、アメックスによるANAアメックスカードの入会キャンペーンが展開されています。
よく広告等で見られる方も多いかと思います。こちらが公式キャンペーンの例です。

ANAアメックスカード・ANAアメックスゴールドカードともに入会キャンペーンを展開しています。
残念ながらANAアメックスプレミアムカードはキャンペーンを展開しておらず、入会によるキャンペーンの特典を得ることはできません。

ANAアメックスカード、ANAアメックスゴールドカードの入会キャンペーンの内容

項目/名称ANAアメックスカードANAアメックス
ゴールドカード
ANAアメックス
プレミアムカード
入会ボーナス1,000マイル2,000マイル10,000マイル
カード利用ボーナス1,000マイル
*入会1か月以内に3回利用
2,000マイル
*入会1か月以内に3回利用
カード利用達成ボーナス13,000マイル
*入会3か月以内に15万円利用
6,000マイル
*入会3か月以内に30万円利用
カード利用達成ボーナス220,000マイル
*入会3か月以内に50万円利用
33,000マイル
*入会3か月以内に70万円利用
カード利用によるポイント5,000ポイント7,000ポイント
合計ポイント30,000マイル50,000マイル10,000マイル

ANAアメックスカードでは入会3か月以内に50万円利用で30,000マイル、ANAアメックスゴールドカードでは、入会3か月以内に70万円利用で50,000マイルとなっており、少し使う金額は大きくなりますが、少しまとまった利用が想定されいているのであれば、一気にANAマイルを獲得するチャンスです。

ポイントサイト経由のANAアメックスゴールドカードの入会は最大50,000ポイント+2,000円

クレジットカードを作る際は、カード会社の公式キャンペーンに直接申し込みするよりも、ポイントサイト経由で入会した方が、両方のポイントを二重取りすることが可能なので、ポイントサイトを使うことが大切です。

さて、ANAアメックスカード、ANAアメックスゴールドカードを主なポイントサイトを経由した場合、ポイントサイトで得られるポイントをどのぐらいなのでしょうか? 主なポイントサイトで得られるポイントを調べてみました。

ポイントサイトANAアメックスカードANAアメックス
ゴールドカード
ハピタス1,000円2,000円
モッピー1,000円2,000円
ポイントタウン1,000円2,000円
MEMO
各ポイントサイトをクリックすると各ポイントサイトの無料会員登録できます。今後のポイ活に向けて、複数のサイトに登録することを是非おすすめします。

見ていただいた通り、ANAアメックスカード(ゴールドカード)に入会することで各ポイントサイトから得られるポイント報酬は横並びで1,000円(2,000円)となります。

さらに、冒頭のアメックス公式キャンペーンも対象になりますので、最大で30,000(50,000)マイルも獲得できることになります。
したがって、ポイントサイト経由によるANAアメックスカード入会によって得られるマイル等は

  • ポイントサイト経由による入会で1,000円(2,000円)のポイント報酬
  • 公式キャンペーン入会による30,000(50,000)マイル
ということになります。

そうなると、ANAアメックスカード入会においては、公式キャンペーンでの入会よりも、ポイントサイトを経由して入会する方がポイントサイトの報酬分だけお得ということになりますね。

アメックス公式紹介プログラム経由のANAアメックス入会では最大90,000ポイント獲得可能

しかし、上で紹介した「ポイントサイト経由のANAアメックス入会」よりももっとお得な入会方法があります。
それは、既存のアメックス会員から紹介を受けて入会する「紹介プログラム」を利用することです。この紹介プログラムによる入会方法は、アメックス会員からの紹介が無ければ入会できない方法となりますので、残念ながら一般的なものではなく、誰でも利用できるというわけではありません。そのため知る人ぞ知る方法なのです。

では、この「紹介プログラム」よるANAアメックスカード、ANAアメックスゴールドカードの入会キャンペーンの内容を見てみましょう。

項目/名称ANAアメックスカードANAアメックス
ゴールドカード
ANAアメックス
プレミアムカード
入会ボーナス1,000マイル2,000マイル10,000マイル
紹介プログラム限定入会特典ボーナス3,000ポイント10,000ポイント10,000ポイント
カード利用ボーナス1,000マイル
*入会1か月以内に3回利用
2,000マイル
*入会1か月以内に3回利用
2,000マイル
*入会1か月以内に3回利用
カード利用達成ボーナス13,000マイル
*入会3か月以内に15万円利用
6,000マイル
*入会3か月以内に30万円利用
8,000マイル
*入会3か月以内に40万円利用
カード利用達成ボーナス220,000マイル
*入会3か月以内に50万円利用
33,000マイル
*入会3か月以内に70万円利用
50,000マイル
*入会3か月以内に100万円利用
カード利用によるポイント5,000ポイント7,000ポイント10,000ポイント
合計ポイント33,000マイル60,000マイル90,000マイル

紹介プログラムを利用してANAアメックスゴールドカードに入会すると、10,000マイル多く獲得

ご覧いただいたように、「紹介プログラム限定入会特典ボーナス」として、通常の入会キャンペーンよりも

  • ANAアメックスカードで、3,000ポイント(3,000マイル)
  • ANAアメックスゴールドで、10,000ポイント(10,000マイル)
も多くのポイント(マイル)を獲得できるのです。

ポイントサイト経由で入会すると、「1,000円(2,000円)」だけ公式キャンペーンよりも報酬を得ることができましたが、この紹介プログラム入会によるメリットと比べてしまうと見劣りするとしか言わざるを得ませんね。

もしANAアメックスカードに入会するなら、この「紹介プログラム」を利用しない手はありません。

ANAアメックスプレミアムカードに入会するなら、紹介プログラム利用で70,000マイルも多く獲得

公式キャンペーンやポイントサイト案件のない「ANAアメックスプレミアムカード」に入会するなら、紹介プログラムを使わないと70,000マイルを損してしまいます。

さらに、ANAアメックスプレミアムカードは、通常は招待制で、ANAアメックスゴールドカード等で利用実績を積まないと入会できません。しかし既存のアメックス会員からの紹介があれば、いきなりANAアメックスプレミアムカードに入会することが可能です。さらに現時点ではこの紹介プログラムだけが唯一多くのボーナスマイルを獲得できる手段ですので、ANAアメックスプレミアムカードを作るなら、紹介プログラム利用は必須ですね。

結論=「ANAアメックスカード・ANAアメックスゴールドカード・ANAアメックスプレミアムカードの入会は、アメックスの紹介プログラム利用がベスト」

ここまでANAアメックスカードの入会方法として、

  1. 公式キャンペーンを利用して入会
  2. ポイントサイトを経由して入会
  3. 紹介プログラムを利用して入会
を比較してみましたが、1マイルあたりの価値を考えると、やはりアメックスの「紹介プログラム」を利用しての入会が現時点では最もお得な入会方法といえます。

では、最もお得な「紹介プログラム」を利用しての入会はどのように行えば良いのでしょうか?
これからその方法を解説したいと思います。

アメックス公式紹介プログラムでのANAアメックス入会方法

ANAアメックスカード・ANAアメックスゴールドカードに入会するなら「紹介プログラム」を利用するべきなのは上記に書いた通りです。では、「紹介プログラム」にて入会するにはどうすれば良いでしょうか?
それは、既存のアメックス会員からの紹介を受けることです。

当ブログにてANAアメックス紹介プログラム入会専用URLを入手

今回、本ページをご覧いただいた方には、紹介プログラム入会のための専用URLをご紹介させていただきます。アメックスの規約上、ブログ等にURLを貼り付けることができないため、以下のボタンをクリックし、専用URLを請求下さい。(個人情報の入力は不要です)

ANAアメックスカード紹介プログラム入会専用URLの請求はこちら!

こちらで入手した「紹介プログラム入会専用URL」を使って、後ほど入会手続きを行いますが、もしANAカードを作るのが初めての場合には、さらに追加で500-5,500ANAマイルを獲得する方法があります。

ANAマイ友プログラムの利用も忘れずに!

この「ANAマイ友プログラム」というプログラムを利用することによって、さらにANAマイルを獲得することが可能です。

具体的には、入会するANAカードの種類によって、以下の表のようなマイルを獲得することができます。

入会するカードの種類ボーナスマイル
ANAプリペイドカード100マイル
ANAマイレージクラブFinancial Pass Visa デビットカード100マイル
ANAカード(一般、ワイド)→ANAアメックスカード500マイル
ANAカード(ゴールド)→ANAアメックスゴールドカード2,000マイル
ANAカード(プレミアム)→ANAアメックスプレミアムカード5,500マイル

 

ANAマイ友プログラムを利用してANAカードに入会する時の注意点

「ANAマイ友プログラム」の詳細や利用方法については、こちらの記事にて詳細に説明していますので、ぜひごちらの記事をご覧下さい。
ANAカード入会時にANAマイ友プログラムを利用して、ANAマイルをさらに貯める方法!

詳細については、上で紹介した記事の中でも書いていますが、あらためてここで、注意点だけ書かせていただきます。

それは、「入会時の手続きの順番」です。
ANAマイルを追加で獲得するためには、以下の順番を厳守してください。これはANA側でも明確に書いている部分です。

  1. ANAマイ友プログラムの登録
  2. ANAカードの入会手続き
この順番が逆になってしまうと、本来獲得できる100~5,500マイルを無駄にしてしまいますので、ぜひ気を付けて下さい。

アメックスブランドのクレジットカードを持つことのメリット・デメリット

クレジットカードのブランドには、大手では、JCBやVISA、Masterなどがありますが、ANAアメックスカードは、アメリカンエキスプレス(アメックス)がカード発行元ブランドになります。

このアメックスブランドのカードを持つことのメリット・デメリットをお伝えしたいと思います。

アメックスカードのメリット

まずは何といっても、アメックスブランドの信頼性でしょう。
またセキュリティーの面でも非常に信頼が持てます。

かつて私自身、VISAカードにて不正利用の経験があります。
(補足)ANA SFCゴールドカードが、海外サイトで不正使用された!!!

この時はこちらが申し出るまでVISA側からは何の通知もありませんでしたが、一方のアメックス側は不正と感知すると、一時的に利用を停止するという措置をとってくれます。このあたりのセキュリティーに対する対応にはずっと好感を持っています。

アメックスカードのデメリット

一方のデメリットといえば、VISA等に比べると利用可能な店舗が少ないということがあります。そう多く遭遇する場面でもないので、サブカードとなる他ブランドのカードをもう1枚もっておけば問題ないと思います。

もう1つは、「キャッシングができない」ができないという点です。海外旅行・出張に行く際には、現地通貨を多少は持っておく必要がありますが、私の場合はいつもは現地のATMでクレジットカードでキャッシングして確保しています。
その点、アメックスカードはキャッシング不可なので、こちらも先ほどと同じようにキャッシング機能付きのサブカードを持っていれば大きな問題はありません。

結論

結論としては、アメックスカードのセキュリティーは特に海外にて利用する際には心強いものがあります。足りない機能を補完するサブカードを持てば、メインカードとして利用することに全く問題はありません。

あわせて読みたい

年間30万ANAマイルを貯めるためのコツ・裏技教えます!これを実践すればあなたもマイルの達人! 2017年上半期は30万ANAマイル獲得! 年間目標は70万ANAマイルに上方修正! ANAマイルを貯めるために、自分なりに心がけている4つのポイント! 楽天トラベルお得な予約方法はポイントサイト経由が必須!ポイントを2重取りする裏技(2018年7月最新版) 楽天市場はポイントサイト利用でさらにお得!ベストなポイントサイトはどこが良いか比較した結果は?(2018年7月最新版)