Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
高級ホテルの上級会員に早く・安くなれる裏技!VIP待遇で優雅なホテルライフを!

【SPGアメックス】いったいどこへ向かうのか・・・・?

アメックスからの1通のメール

f:id:anamileagesfc:20180328164341j:plain

3月27日(火)にアメックスから、「【アメリカン・エキスプレス】<締切間近>期間限定特典とともに、ご友人様にご紹介ください。」というタイトルで1通のメールが届いていました。

その中には、

「お知り合いの方への特典ご提供期間」

2018年4月11日(水)お申し込み分まで

との文字が!

果たしてこれはどのような意味があるのか? すでに一部ではいろいろと噂が流れているようですね。

このメールを受けて、私なりに思う短期的・長期的な予想/展望を書きたいと思います。

あくまでも個人的な予想なので、外れても責めないで下さいね(笑)

紹介プログラムの今後

SPGアメックスの発行数についてのデータがないので、あくまでも想像の域を出ないのですが、マイラーが積極的にSPGアメックスのメリットを説き、紹介プログラムを推進していること、雑誌等のクレジットカードランキングなどでも上位に取り上げられるなどを考えても、想像以上に多く発行されているのではないかと思います。

それを裏付けるのが、昨年実施されたSPGアメックス紹介者・新規入会者をペアで招待したパーティーがあります。

限定30組だけが招待されるパーティーで、残念ながら私は参加できませんでしたが、結構豪華なパーティーだったようです。

(このパーティー内容に興味のある方は、「SPG ガラパーティー」と検索してみると、参加された方のブログ等が参照できると思います。)

こういったお金をかけたパーティーを実施するほど、発行枚数はそれなりに多いのでしょう。

SPGアメックスの場合、入会初年度の年会費無料といったサービスはありませんので、年会費が初年度からかかってきますので、アメックス側から見れば、入会者数=収入となるわけです。(SPG側にロイヤリティー等がどれだけ流れているかは不明ですが)

この原動力になっているのは、やはり紹介プログラムといえるでしょう。

紹介者側は10,000スターポイント、入会者側は17,000スターポイントが獲得できますので、それぞれにとって大きなインセティブになっているのは間違いありません。

果たして、4月11日までの申し込み分をもって、この紹介プログラムを止めるか?

私は決してそうはならないと見ています。

ただし、中途半端な日付で期限を切っている以上、何らかの力が働いていており、中止とはならずとも、何らかの変化があるのではないと思います。

では、その変化とは?

残念ながら改善ではなく、少なくとも多少の改悪はあるのでしょう。

あくまでも個人の予想ではありますが、

・紹介者側; 変化なし

・入会者側; 入会で10,000スターポイント、10万円利用で5,000スターポイント付与

あたりではないかと思います。

これであれば、まだ紹介プログラムによるメリットあるので、紹介者・入会者ともにWin-WInの関係は継続できるかと。

これは個人的な願いでもあるのですが(笑)

SPGアメックスの将来は?

一方、長期的には「SPGアメックスが将来にわたって存在するのか?」という大きな問題があります。

すでにご存じの方も多いと思いますが、SPGは、マリオットに買収されて傘下に入っており、早ければ今年中、遅くとも来年には会員プログラムの統合という話が出ています。

現在、日本には、マリオットの名前を冠するクレジットカードはなく、傘下のSPGがSPGアメックスというクレジットカードを発行している状況です。

これは普通に考えればちょっと変ですよね?

となれば、将来的にはマリオットブランドのクレジットカードが発行され、いずれSPGアメックスが統合・廃止されると考えるのが流れかと思います。

全く同等のベネフィットがマリオットカードに引き継がれるかは微妙ですが、それなりのベネフィットは引き継がれるのではないかと。(ただしマリオットカードを持つことで、ゴールド会員が付与されるかどうかは議論のあるところですね。)

長期的に考えれば、十分廃止もあり得るカードではありますが、少なくともあと1-2年はSPGアメックスは十分にお得なクレジットカードであることに変わりはないです。

マイレージ制度やクレジットカードなどは、常に改悪にさらされていますので、その時はその時でベストな選択をするしかないですね。

SPGアメックスの発行を迷っているなら

これだけ多くのところで話の出ているSPGアメックスなので、入会しようかどうか迷っている、または気になっている方も多いと思います。

やはり一番のネックは、年会費の高さですね。

これが唯一のデメリットです。
【SPGアメックス】マイルも貯まる人気クレジットカードだが最大のデメリットは?入会して後悔しないよう比較検討が必要!

ただ、その年会費の高さを凌駕するだけのメリットがあります。

それがゆえに多くの方がSPGアメックスを発行しているのです。

出張や旅行でホテルに多く泊まる方にとってはもちろん大きなメリットですが、私のように年に1-2回程度の旅行しかしなくとも、マイルを貯めるという点で大きなメリットを持っています。
SPGアメックス入会で39,000ポイント獲得の裏技!無料宿泊やゴールド会員特典などメリットを詳しく解説!(2018年11月最新版)

実際に私自身は、これまでANAカード(SFC)をメインカードにしていましたが、現在はSPGアメックスがメインカードになっています。
SPGアメックスとANAカード!メインクレジットカードはどちらを選ぶのが正解か?目的に応じて賢く選択!

とはいってもまだ迷っている方もいるかと思いますので、こちらの記事を見て、あらためてSPGアメックスについて興味を深めて下さいね。

現時点では4月11日以降は紹介プログラムがどうなるかわかりませんが、改悪となる可能性もあります。もしかしたら紹介プログラム廃止となる可能性もゼロとは言えません。(もちろんそうならないことを願っていますが)

もしSPGアメックスに入会するなら、そういった状況も踏まえた上で、4月11日より前に紹介プログムラムにて入会することをおすすめします。