Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
高級ホテルもマイルも!そんな欲張りな人におすすめする最強のクレジットカード!

ベニスから水上タクシーでマルコ・ポーロ空港へ!プライオリティ・パスでも使えるマルコ・ポーロ・ラウンジも紹介!

初のイタリア旅行もとうとう最終日

イタリア旅行もいよいよ最終日を迎え、あとは日本へ帰国するのみとなりました。

楽しかったベニスを後にし、ベニスからフランクフルト経由で羽田へ向かいます。

これまでのイタリア旅行記はこちらからご覧下さい。

初めてのイタリア旅行へ出発。羽田空港国際線「ANA SUITE LOUNGE」神の領域へ初潜入!

水上タクシーでグリッティパレスからマルコ・ポーロ空港へ

ホテルのフロントで水上タクシーを頼むと10分ほどで来てくれるとのことで、ロビーで写真を撮ったり、ホテル前で記念撮影などして時間を潰します。

スイートルームにも宿泊したグリッティパレスに関する記事はこちらをご覧下さい。

グリッティパレス・ラグジュアリーコレクション・ベニス!超高級ホテルのスイートルームに無料宿泊!驚きのアップグレードも!

そして、水上タクシーに乗り込み、マルコ・ポーロ空港を目指します。

途中の島内は制限速度があるためゆっくりですが、外洋に出るとスピードが上がります。

同じルートで走っている船もいます。

こちらは船内の様子です。結構広い空間なので、10人近く乗れるのでないでしょうか?

海を走ること約30分ほどで、マルコ・ポーロ空港の船着き場に到着です。

専用の船着き場があるのが、ベニスらしいですね。

降りる時に、料金110ユーロと気持ちのチップを現金で渡しました。

マルコ・ポーロ空港にてチェックイン

船着き場は空港の一角にありますが、空港カウンターまでは少し離れているので、歩いて行かなければなりません。

こちらが船着き場のロビー的な場所です。

ここから階段・エスカレーターで上がり、長い通路を行った先にターミナルがあります。

ルフトハンザのカウンターにてチェックインします。

空いていたので、ファーストクラス用のカウンターでチェックインしますが、帰路はビジネスクラスです(笑)

愛用の無印良品のスーツケースです。

無印良品スーツケース羽生結弦選手も愛用の無印良品スーツケースを購入した理由は?最もお得に購入する方法はこちら!

スーツケースはスルーバゲージなので、フランクフルトでは受け取らずに、羽田で受け取ることになります。

チェックイン後、少し時間があったので、空港内を散策します。あまり大きな空港でもないので、多少お店がある程度です。

お土産を買う場合は、事前に島内で買われることをおすすめします。

マルコ・ポーロ空港のマルコ・ポーロ・ラウンジへ向かう

やることもなくなってしまったので、ラウンジに行くことにします。

ラウンジは搭乗ゲートのある階の1つ上の階になります。

レストランなどの飲食店の奥にあり、下の写真のような案内が出ています。

入り口には、ラウンジ対象となる航空会社のサインがあります。

ちなみにこちらのラウンジは、Priority Passでも入室できるようです。

もしPriority Passを手に入れるなら、楽天プレミアムカードが手頃かもしれませんよ。

年会費1万円で、Priority Passが付いてくるというお値打ちのカードです。

さて、ラウンジの受付はこのような感じになっています。

マルコ・ポーロ・ラウンジの中の様子

入り口からは想像できなかったのですが、中は意外と広い空間になっています。

受付から入るとこのような空間になります。

この右手側に、ドリンクやフードコーナーがあります。

今回は飲み物だけにしましたが、食べ物もそれなりにあるようですね。

こちらは、フード・ドリンクコーナー前のテーブル席です。

さらに先へ行くと、オシャレに仕切られているエリアも。

我々は、一番奥のグリーンに覆われたエリアへ。

その他にもいろいろな用途のお部屋がありました。

こちらは円形のお部屋。

こちらはテレビが見れるお部屋。

こちらは用途不明ですが、リラックスできるエリアですね。

大きな窓からは滑走路を望むことができます。

また、外に出れるエリアもあります。

こちらでフランクフルト行きの搭乗時間のギリギリまで時間を潰していました。

これからは、フランクフルト行のルフトハンザ機にのり、乗り継ぎで羽田へ向かいます。

続きは次回。