マイルも貯められる究極のクレジットカードを知っていますか?

【Marriott Bonvoyアメックス】入会・利用で最大45,000ポイント獲得!マイラーでも持っておきたい究極の1枚!(2022年11月版)

注意

2022年春より、従来から大人気だった”SPGアメックスカード”が”Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード”として生まれ変わりました。カードを利用すればするほど特典が増える魅力のカードに大変身。カードは、普通カードとプレミアムの2種類。もちろんおすすめは”プレミアム”の方です。

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カードの詳細やお得な各種特典について知りたい方は、こちらの記事をご覧下さい。
【Marriott Bonvoy アメックス・プレミアムカードを徹底解説】SPGアメックスが生まれ変わり、魅力がさらに増えた!

Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレスカードの特徴

カードの種類は、Marriott BonvoyアメックスMarriott Bonvoyアメックス・プレミアムの2種類。
それぞれのカードの概要は以下の通り。

Marriott Bonvoyアメックス・プレミアムMarriott Bonvoyアメックス
年会費基本カード49,500円23,100円
家族カード1枚目無料、2枚目以降24,750円/枚1枚目無料、2枚目以降11,550円/枚
ポイントMarriott Bonvoy参加ホテルでの利用100円につき6Marriott Bonvoyポイント100円につき4Marriott Bonvoyポイント
日々の利用100円につき3Marriott Bonvoyポイント100円につき2Marriott Bonvoyポイント
継続特典無料宿泊特典△(年間150万円以上利用)
50,000ポイント以内の宿泊
△(年間150万円以上利用)
35,000ポイント以内の宿泊
エリート会員資格シルバーエリート
ゴールドエリート△(年間100万円以上利用)
プラチナエリート△(年間400万円以上利用)

イメージとしては、これまでのSPGアメックスと比較すると、その位置づけとしては、

”Mariott Bonvoy アメックス”  ”SPGアメックス”  ”Mariott Bonvoy アメックス・プレミアム”

という感じでしょうかね。(個人の感想です)

メインカードとして使うなら”Marriott Bonvoyアメックス・プレミアム”の一択

もともとこちらのカードを使うという方は、以下のような方と想像します。

  •  Marriott系列のホテルライフを楽しみたい
  •  旅行が好きでマイルもためたい。
  •  カード継続による無料宿泊も楽しみたい

かくいう私もその一人です。

となると、通常だと年間50泊が必要なプラチナエリート資格を年間400万円以上の利用で獲得できるのが、大きな魅力ですね。

旧SPGアメックスよりも新Marriott Bonvoyアメックス・プレミアムの方がメリットがあるのはどんな人?

ポイントは以下の点です。

  •  家族カードが1枚無料
  • 400万円以上利用でプラチナエリート獲得

となると、以下のような方々がメリットを享受できる方々です。

  • 夫婦2人でMarriott Bonvoyポイントを貯めている方
  • 年間400万円以上カード決済がある方

どちらか1つでも該当する場合はメリット大です。

逆にいえば、上記に該当する方は、これから新規入会するチャンスです。

その理由は、

入会・利用で最大45,000ポイント獲得のチャンス

アメックスの公式キャンペーンから入会すると最大39,000ポイント獲得できますが、会員からの紹介45,000ポイントの獲得となります。

最大のポイントを獲得するためには、入会3ヶ月以内で30万円の決済となり、ハードルは以前の入会キャンペーンよりも緩やかになっています。

Marriott Bonvoyアメックス・プレミアム入会で合計45,000ポイント獲得する具体的なステップ

Marriott Bonvoyアメックス・プレミアムに入会して、45,000ポイントを獲得する具体的な方法を、あらためて確認します。以下のステップを確実に行っていただければ、間違いがありませんので、抜け・漏れのないようにしましょう。

Step1
Marriott Bonvoy会員への無料登録
Marriott Bonvoyアメックス・プレミアム入会手続きにあたり、事前にMarriott Bonboy会員番号が必要になりますので、事前に会員登録して番号を控えておいて下さい。

Marriott Bonvoy会員への無料登録ページ

MEMO

Marriott Bonvoyに入会する際には、紹介プログラムを利用して入会すれば、入会後に1滞在につき2,000ポイント、最大10,000ポイント獲得できます。詳細はこちらをご覧下さい。
Marriott Bonvoy紹介プログラムを徹底解説!無料入会+5滞在で最大10,000ポイント獲得!SPGアメックス入会でも利用可!

Step2
アメックス紹介プログラムを利用してMarriott Bonvoyアメックス・プレミアムに入会
以下のボタンをクリックして、専用URLを入手し、そのURLから入会手続きを行って下さい。こちらのリンクを利用して入会していただくことで、最大45,000ポイント獲得の権利を獲ることができます。

Marriott Bonvoyアメックス・プレミアムカード紹介プログラム入会専用URLを獲得!

Step3
Marriott Bonvoyアメックス・プレミアムカード受け取り後、引き落とし口座設定
Marriott Bonvoyアメックス・プレミアムカードを限定郵便で受け取った後は、利用代金引き落とし口座の設定をお忘れなく。この手続きが送れると、最初の引き落としで入金等の作業が必要になります。

Step4
Marriott Bonvoyアメックス・プレミアムで3か月以内に30万円以上決済
紹介プログラム特典ボーナスとして、36,000ポイントを獲得するには、入会3ヵ月以内で30万円以上の決済が条件となるので、必ず30万円以上利用して下さい。条件を達成すると、自動的にボーナスポイントが付与されます。

→ 36,000ポイント獲得

Step5
30 万円分利用の通常ポイント獲得
カード利用分については、毎月15-17日頃にポイントがマリオットのアカウントに付与されます。3ヶ月で30万円を利用すれば、100円=3ポイントとして、9,000ポイントが獲得できます。

→ 9,000ポイント獲得(Marriott Bonvoyアメックス・プレミアムカード利用分のポイント)

Step6
カード継続時に無料宿泊特典プレゼント
入会から1年後にカードを更新すると、前年利用額が150万円以上の場合、1年間有効な無料宿泊特典(50,000ポイントまでのホテルに宿泊可)がプレゼントされます。使い忘れのないように!

→ 無料宿泊特典獲得(Marriott Bonvoyアメックス・プレミアムカード更新時の特典)

貯めたポイントは、ホテル利用だけでなく、マイルにも移行可能

主要提携航空会社のマイレージプログラムにポイントをマイルとして移行することができます。移行比率はほとんどの航空会社の場合3:1(ポイント:マイル)、さらに1回の手続きで移行された60,000ポイント毎に、5,000マイルがボーナスとしてプレゼントされます。

例;60,000ポイントをANAやJALのマイルに移行すると、25,000マイル(20,000マイル+ボーナス5,000マイル)になります。

ポイント移行可能な主な航空会社

アライアンス加盟航空会社
スターアライアンスANA、ルフトハンザ航空、シンガポール航空、タイ国際航空、ユナイテッド航空、エアカナダ、中国国際航空、ニュージーランド航空、アシアナ航空
ワンワールドJAL、アメリカン航空、ブリティッシュエアウェイズ、カタール航空
スカイチームデルタ航空、エールフランス、大韓航空、中国東方航空、アリタリア航空
その他ハワイアン航空、エティハド航空

航空会社のマイルを貯めている方は、この選択肢の多さは大きな魅力になると思います。

マリオット系ホテルへの宿泊の様子

これまでも多くのマリオット系ホテルに宿泊してきました。

また2019年3月にはANAマイルを利用した特典航空券にてァーストクラスでの世界1周をしてきました。その際、宿泊ホテルは、マリオット系ホテルにポイントによる無料宿泊で、ホテル代は原則無料でした。

ホテル宿泊記も多数含まれていますので、ぜひこちらの世界1周旅行記もぜひご覧下さい。

2019年世界1周旅行記

マリオット系ホテル宿泊記