マイルも貯められる究極のクレジットカードを知っていますか?

<ANAオリジナル>ウォッシャブルマスク(マスクケース付き)を購入!早速届いたので紹介します!

<ANAオリジナル>ウォッシャブルマスクを購入

コロナ渦の中では、外出時のマスク着用は欠かせませんね。

各社からいろいろなマスクが発売されていますが、私もいくつか試しに買ってみました。自分で購入した主なマスクは、ユニクロの「エアリズムマスク」です。

安くて高機能なのですが、3層構造になっているので、やや息苦しい感じですね。なので、普段はもっぱら普通の不織布マスクを使用しています。

ちなみに家族は、寝具の老舗「東京西川」製のマスクを愛用しています。

ANAマスク 11月24日(火)10時 発売開始

話は少し横道にそれてしまいましたが、本題に戻ります。

参考 ANAオリジナルマスクA-style

ANAマスクは、11月24日(火)の10時に発売開始となりました。仕事があったため10時にはサイトにアクセスできず、10時40分頃にANAショッピングA-styleにアクセスできました。

この時点ではまだすべての商品が購入可能な状況でした。

種類は、

  • <ANAオリジナル>ウォッシャブルマスク(マスクケース付き)ホワイト(Lサイズ);2,530円
  • <ANAオリジナル>ウォッシャブルマスク(マスクケース付き)ブラック(Lサイズ);2,530円
  • <ANAオリジナル>ウォッシャブルマスク(マスクケース付き)ホワイト&ブラック(Lサイズ);5,060円

になります。

今回は、ホワイト&ブラックの2枚組のセットを購入することにしました。

サーバーが重い感じで、少し時間がかかりましたが、10時41分に注文が完了しました。

さらに直後には、納期についてのメールも届きました。

納期は、11月27日(金)となっています。

「意外に早いな」と思ってしまいました。

 

その後、ネットニュースで「開始1時間程で売り切れ」という内容が出ていたので、何とかギリギリ購入できたようでした。

ANAのマスク、初回分は初日完売「準備でき次第再販予定」

全日本空輸(ANA/NH)が11月24日に売り出したロゴ入りの洗えるマスク「ウォッシャブルマスク」の初回販売分が、初日に完売した。同社によると「準備でき次第再販を予定している」という。制菌や抗ウイルスなども考慮していることをうたっており、1枚2530円(税込)と安くはないが、一定の購入希望者は見込めそうだ。

ロゴ入りマスクは白と黒の2色で、大きさはLサイズのみ。50回洗っても制菌効果が持続するとしている。発売日の24日は午前10時から販売を始めたが、1時間程度で完売したようだ。ANAによると、初回販売分の数量は非公開で、再販時期も現時点では明確になっておらず、決定次第ウェブサイトで案内するという。

初回分は11月下旬から出荷を予定。不当な高額転売を防ぐためにも、早期に販売再開の見通しを示すことが求められそうだ。

また、「空飛ぶウミガメ」の意味を持つ同社のエアバスA380型機「FLYING HONU(フライング・ホヌ)にちなみ、ウミガメのオリジナルキャラクターをデザインした「HAWAiiマスク(仮称)」の販売を検討している。

参考 ANAのマスク、初回分は初日完売「準備でき次第再販予定」<br /> AviationWire

12月上旬販売再開とのことですので、残念ながら初回で購入された方は次回を狙いましょう。

<ANAオリジナル>ウォッシャブルマスクが到着!

本日、11月27日(金)に宅急便(クロネコヤマト)でマスクが到着しました。

箱を開けると、マスクがホワイトとブラックがそれぞれ1ケースずつ入っていました。

ブラックのマスクの箱を開けると、マスクケースに入ったマスクが登場します。

マスクを出すとこんな感じです。マスクケースにもANAのロゴが入っていますね。

マスクにはANAのロゴがプリントされており、「たかはしDEOFACTOR」のタグが付いています。

マスク裏面はこんな感じです。

表面・裏面ともにさらっとした手触りで、肌にも優しい感じです。

実際にマスクを付けてみると

実際にマスクを付けてみると、このような生地なので、顔に吸い付くような感じです。しかし窮屈さは感じません。

ANAマスクとユニクロ「エアリズムマスク」との比較

似たような生地のエアリズムマスクと比べてみましたが、ANAマスクの方が息苦しさを感じることはありませんでした。これなら長く付けていても息苦しくなりそうにありません。(どうもエアリズムマスクだと息苦しい感じがしてしまって)

エアリズムのLサイズと比較してみました。

上の白いマスクがエアリズム(Lサイズ)で、下の黒がANAマスク(Lサイズ)になります。

左側を合わせて重ねてみましたが、ANAマスクの方が同じLサイズでも一回り大きいですね。

生地については、裏面(口側)は、ANAマスクの方がツルツルとした生地になっています。

生地の厚さについては、ANAマスクの方が薄い感じです。

今回はLサイズのみの販売でしたが、男性が付けてもちょうどいいか、やや大きい感じもしますね。

実際に付けた様子もお見せしたいのですが、お見せするようなお顔ではないので、こちらでご勘弁下さい(笑)
(こちらの方が皆さんの目に優しいはずです)

参考 ANAのマスク、初回分は初日完売「準備でき次第再販予定」<br /> AviationWire

女性が付けるとかなり大きい感じですよね。

今度は別サイズも展開されると嬉しいですね。

ANAロゴがマスクに目立つようにプリントされているので、付ける場面を選びそうですが、外出時には利用するようにしたいと思います。

以上、今回は本日届いたANAマスクのファーストレビューでした。