一番オススメの究極のクレジットカード!

ハピタスって何?人気ポイントサイト「ハピタス」のメリット・デメリットを詳しく解説!ハピタスを活用してお得な生活を始めよう!(2024年版)

ハピタスって何?そのメリット・デメリットを徹底解説!

目次 非表示

目次へ

「ポイ活(ポイント活動)」って知ってますか?

ポイ活(ポイント活動)」って言葉は聞いたことがありますか?

「聞いたことがあるけど、実際には何するの?」という方も多いかと思います。

この記事では、「ポイ活」に関して、ポイントサイトの中でも圧倒的に人気のある「ハピタス」を取り上げて紹介します。

この記事を読むと「ハピタスとは何か?」「ハピタスで何ができるのか?」「ハピタスのメリットは?」「ハピタスのデメリットとは?」など、全てが分かるように徹底解説していきます。

なるべくシンプルにわかりやすく解説しますので、ぜひこの記事を読んでいただき、ハピタスを利用するメリットを感じ取り、最大限活用してみて下さい。

今すぐハピタスに登録したい方はこちらからどうぞ!

*ハピタスの入会特典を最大限に獲得するには、いくつかの条件のクリアが必要です。上記の記事で詳しく説明していますので、入会される方はご確認下さい。

ハピタスとは何なのか?

あらためて「ハピタス」とは数あるポイントサイトの1つで、ポイントを貯めることができるサイトです。
そして貯めたポイントを「現金化できる」というのが大きなポイントになります。

つまり、ハピタスを使えばお金が稼ぐことができる。つまり副業・副収入として活用できるのです。

スマホがあれば(もちろんパソコンでも可です)、誰でも簡単に利用できるので、老若男女幅広い年代から人気を集めています。

しかし「ネットでお金を稼ぐ」と聞くと、「なんか怪しい」と感じますよね。興味はあるけど、「騙されるかもしれない」「ちょっと怖い」「登録するのに抵抗がある」という方も多いかと思います。実のところ私も最初はそうでした笑

残念ながらネット上には、怪しいポイントサイトがあるのも事実です。

しかしハピタスは会員500万人を誇る健全な優良サイトであり、私も長期間利用していますが全く問題はありません。

ハピタスの概要は?

ハピタスの概要は以下の通りになります。

運営会社株式会社オズビジョン
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-21-17
会員数500万人(2024年3月現在)
利用料無料
ポイントレート1ポイント=1円
友だち紹介制度あり
プライバシーマーク取得済
SSL(インターネットの暗号化)対応済
日本インターネットポイント協議会(JIPC)加入済

ご覧のように、ハピタスはしっかりとした企業が運営する実績あるポイントサイトになります。口コミや評判も良いものが多く、初めてポイントサイトを利用する方にもオススメです。

またハピタスは数あるポイントサイトの中でも、実績はトップレベル。今や会員数500万人を誇るトップレベルのポイントサイトです。

もちろん利用料は無料であるため、気軽に利用することができ、それなのに「お金を稼ぐ」こともできてしまいます。

ハピタスで本当に稼ぐことはできるのか?

ここまでの説明で、「ハピタス何か面白そう!実際に登録して使ってみようかな?」と思った時、気になるのは、「実際にどれぐらい稼ぐことができるのか?」ですよね?

お金の話になってしまい、いやらしいかもしれませんが、実際に利用するとなれば最も重要なポイントですね。

しかしながら、初心者がハピタスでどの程度稼ぐことができるかは具体的に「いくら」という数字をあげることはなかなか難しいです。

しかし、これまでの私自身、そして紹介した方からのフィードバックによると、初心者でもしっかりと活動すれば1万円以上稼ぐことは十分に可能です。

私がハピタスに登録した頃は(だいぶ前の話ですが笑)、最初の1〜2ヶ月で約5万円(約50,000ポイント)を稼ぐことができました。当初はポイントサイトを使い始めたばかりでしたので、全くの初心者でしたが、それでもちゃんと稼ぐことができました。

注目!

ハピタスは初心者でも最初の1−2ヶ月で5万円稼げる!(自分自身の経験による)

私自身、今はハピタスを利用することが当たり前になっており、安定的に数万円程度稼げるようになっています。

利用・登録は無料なのに、毎月お小遣いが稼げるようになればありがたいですよね。

でも上には上がいて、本当に稼いでいる人だけ毎月数十万円、もしくはそれ以上の人もいるようですので、ぜひそうなりたいですね。

アフィリエイトとは違い、自らの行動による再現性の高い方法

ハピタスが稼げる理由は何なのでしょうか?

それはポイントの獲得方法になります。ハピタスは商品やサービスを他人に紹介するして利益を得るアフィリエイトとは違って、自分自身で活動したことによりポイント(=お金)を獲得します。

要は、自分が自ら活動して頑張った分だけ確実に稼ぐことができるのです。

ですからアフィリエイトで必要となる紹介のノウハウなどの特別なテクニック等は不要です。

確かにアフィリエイトで大成功を収めると数千万〜億を稼ぐことができるかもしれないですが、それはほんの一握りの人。

そこを目指すのも良いですが、ハピタスで再現性の高い方法で確実に稼ぐことが良いと思います。

稼げる人と稼げない人は何が違うの?

「ハピタスで稼ぐのは簡単」と宣言してしまいましたが、残念ながらうまく成果が挙げられない人がいるのも事実です。

「登録したままで放置しているハピタス会員」も、相当数いると言われています。

では、ハピタスを使って稼げる人と稼げない人の差は、何なのでしょうか?

その違いは「ハピタスに関する基本的な知識の有無」であると思っています。

当然のことではありますが、どんなに簡単なことでも、キチンとした正しい方法を知らなければ結果を出すことはできません。何もわからず、とりあえず登録だけを済ませても、何をすればいいかわからず、結局はお金を稼ぐことはできません。

何も知らないままでハピタスを始めてしまうと、「やっぱり稼げなかった」と思い、いずれハピタスの利用を止めてしまうことになります。結局、自ら稼げるチャンスを放棄してしまっているのです。

そうならないためにも、登録する前に、まずはハピタスのことをしっかりと学びましょう。

それこそがハピタスで稼ぐための王道にして近道です。

これ以降、ハピタスで稼ぐための知識として、ハピタスの基本的な仕組みから大量のポイントを稼ぐための具体的な方法まで、徹底的に解説していきますので、ぜひご覧下さい。

ハピタス(ポイントサイト)の仕組みはどうなっているのか?

ハピタスは、サイトに掲載されている「広告サービス(案件)」を利用することで、サイト独自のポイントを貯めることができるポイントサイトです。

ハピタスで貯めたポイントは、一般的なポイント制度のように、特定の条件でしか使うことのできないポイントではなく、現金化することが可能なポイントになります。

例えば、自分自身の銀行口座を指定し振り込みを依頼することで、そのまま現金を引き出して使えます。

ポイントは有効期限があるし、使い道も限られるから貯めてもしょうがないと思う人もいるかもしれませんが、ハピタスについては「ポイント=現金」となるので、安心して貯めることが出来るのです。

ハピタスのポイントは、「1ポイント=1円」のレートでポイント交換(現金化)が可能です。つまり、ハピタスで10,000ポイント貯めることができれば、現金10,000円を稼いだのと同じということになります。

まとめ

・一般的なポイント ⇒ 特定の条件でしか使えない(貯めたお店等)
・ハピタスポイント ⇒ 現金化して何にでも好きなように使える

なぜ広告利用でポイントが獲得できるのか?

ハピタスで貯まるポイントは、ハピタスのサイト上で広告サービスを提供している企業(つまり、広告主)からハピタス運営側に支払われる広告料が原資となっています。

例えば、ハピタス会員がハピタスを経由してA会社の商品を購入した場合、A会社からハピタス運営側に所定の広告料(謝礼)が支払われます。ハピタスは、その広告料の一部(例えば、購入額の数%)を、ポイントとしてハピタス会員に還元しているのです。

簡単に図解すると、以下の図のようになります。

このように、ハピタスは広告主から支払われる広告料(宣伝費)で運営されているのです。

このため、ハピタス会員(ユーザー)は、ハピタスに対して利用料等を支払う必要なく、基本的に無料でハピタスを利用できるわけです。

とりあえず軽い気持ちで始めてみても、損失は発生しません。ノーリスクで始めることができるのは、初心者にとって嬉しいポイントですね!

ハピタスの基本の仕組みについてはこちらの動画もご覧下さい。

ハピタスのポイント獲得方法

ハピタスポイントを獲得するのは非常に簡単です。

初心者にも分かりやすいシンプルなサイト構成なので、これまでポイントサイトを使ったことがない方でも決して難しくないと思います。

ハピタスを上手に活用すれば、確実に稼いでいくことができます。

以下では、私もよく利用している「楽天市場」でのお買い物を例に説明します。(スマホアプリでの画面例です。)

楽天市場を利用してポイントを稼ぐ場合

ハピタスには様々な案件(広告サービス)が掲載されています。

楽天市場を利用したい場合は、ハピタスアプリのホーム画面下部の検索にて「楽天市場」と入力します。

そうすると「楽天市場」のページが表示されますので、最下部の「ポイントを貯める」をクリックして下さい。そうすると、いつもの見慣れた楽天市場の画面に移動します。

あとはいつもように楽天市場で買い物をすればOKです。

このようにハピタスを経由して楽天市場を利用することで、システムを通じてハピタスそして楽天側それぞれで、「ユーザーがハピタス経由で楽天市場で買い物をした」と認識します。その結果、楽天市場で買い物した金額の1%相当額がハピタスのポイントとして獲得できます。(楽天市場の場合は1%還元ですが、利用するサービスにより還元率は異なります。)

この時、楽天市場側では通常通り購入額の1%が楽天スーパーポイントとして獲得できます。

さらにはクレジットカードで決済すると、100円=1マイル(ANAカードの場合)が獲得できます。

仮に楽天市場で10,000円分の買い物をしたとすると、

  • ハピタスで1%相当のポイント獲得 →    100ポイント(100円相当)
  • 楽天市場で楽天スーパーポイントを獲得 → 100ポイント(100円相当)
  • ANAカード決済でポイント獲得 →     100マイル

となり、ポイントの3重取りができることになります。

このようにハピタスを利用しただけで、ハピタスのポイントが追加で獲得できることになるのですから、使わないと損だと思いませんか?

注意!

ハピタスを経由したか否かは、クッキー(cookie)を利用して判別されます。そのため、買い物の途中で別のページに移動したりすると、ハピタス経由での購入ということがハピタス側で確認出来なくなる可能性があります。購入完了までは、別の作業をしないようにぜひ気をつけてください。

なお、ハピタスでは「お買物安心制度」という制度が採用されており、仮にハピタス経由が正常に認識できなかった場合であっても、明らかな不正や一部の例外を除きポイントが保証されます。

ハピタスにて大量のポイントを獲得する方法は?

ここまでで、ハピタスポイントの獲得方法の基本は理解できたかと思います。

しかし、楽天市場の例のように、還元率が1%程度のサービスを利用したとしても、大量のポイント獲得はできません。例えば、1万円購入してようやく100円分のポイントになるわけですから、万単位のポイントを稼ぐにはかなり時間がかかってしまうことになります。

しかしせっかくなら、一気に大量のポイントを獲得したいですよね。

もちろん、ハピタスでは、それを実現する方法も用意されています。

入会キャンペーンを利用してポイントを大量に獲得!

ハピタスでは、新規入会キャンペーンが毎月のように実施されています。

このキャンペーンは、これからハピタスの新規登録者を対象にしており、新規入会後に特定の条件をクリアすることで入会特典(ハピタスポイント等)を獲得できます。

「入会特典を侮ることなかれ」、実はハピタスの入会特典は1,000円を超えることも多く、まずはこの入会特典を獲得して大老ポイントを獲得しましょう。

新規入会キャンペーンは、紹介による登録が条件となっていることがほとんどであるため、ハピタス公式から直接入会しないように注意してください。

現在実施されている新規入会キャンペーンについては、こちらの記事をご覧下さい。

一気に大量ポイント獲得可能な高還元率のショッピング案件

ハピタスに掲載されているサービスの中には、商品を購入すると購入額の大部分がポイントとして還元されるものが存在しています。

現在、50%以上還元される商品・サービスは以下のページをご覧下さい。

50%以上還元となると少し怪しいと思うかもしれませんが、実は企業側にとってもユーザー側にとってもメリットのある仕組みになります。

広告主は「最初は安くてもいいから使ってみてね。気に入ったらリピート購入してね」と考えています。試供品モニターに近い感じですかね。

ハピタスは、上記のようなショッピング案件(物販案件)に非常に強いポイントサイトなので、ネットショッピングが多い人にとっては非常に相性がよくオススメです!

クレジットカードやFX、保険、不動産などは高額案件揃い、ただし注意も必要

定番の案件はこれまで紹介したショッピング案件ですが、ハピタスには超高額の案件もあります。それが、

  • クレジットカード作成
  • ローンカード作成
  • FX新規口座解説
  • 不動産投資相談
  • 保険見直し相談

などになります。

現在の高額案件の具体的な案件はこちらをご覧下さい。

現時点では、不動産投資関連で最高160,000ポイントという案件もあります。

では、なぜこのような高額案件があるのでしょうか?

一言で言えば、広告を出している企業からすれば「それだけの謝礼を払ってでもサービス等を利用して欲しい」からに他なりません。

例えばクレジットカードの案件であれば、クレジットカードを発行しているカード会社としてみれば、まずはとにかくカードを発行して使ってみて欲しいという狙いがあります。そのため高額な謝礼を出してもカードの会員数を増やしたいのです。つまり企業側からすれば戦略的に打ち出したいカード等を対象にしているのです。

その結果、継続的にカードを利用してくれる顧客を獲得できるのであれば、仮に1万円を超えるようなポイントを還元したとしても、最終的に利益は出すことができるのです。

一方、FX業者は、為替取引の手数料で利益を出していますから、まずは為替取引を行ってくれる利用者を増やしたいと考えています。このため、多額のポイントを還元してでも新規口座を開設して利用してもらいたいと考えているのです。(そのため口座開設+◯万円以上の取引という条件が付いていることが多いです)

完全無料で数万円を稼ぐことも可能?

上記の「クレジットカード発行」や「FX口座開設」など、ハピタスで稼ぐ際の大きなメリットの1つとして「無料で稼ぐことができる」という点があります。

例えば、年会費無料のクレジットカードを新規発行する場合、原則としてユーザーは何かにお金を支払う必要はありません。

同様に、FXの口座開設についても、実際に取引するとなると資金が必要になることもありますが、口座開設自体にはお金はかかりません。

このように、ハピタスを使えば、費用をかけずにポイントを稼ぐことができます。つまり、リスクゼロで始めることができるのです。

一般的に、お金を稼ぐためには初期投資(費用)が必要ですが、ハピタスではまったくゼロの状態から気軽に始めることができる、初心者にも優しいシステムとなっています。

もちろん、クレジットカードには種類によっては年会費が必要な場合もありますし、FXでは取引による損失が発生する可能性もあります。とは言っても、ポイント獲得条件を事前にしっかり確認して利用すれば、予想を超える大きな損失が出ることはありませんし、最終的には、

実際にかかる必要 < サービス等を利用することで得られるハピタスのポイント

となればOKだと思います。

ハピタスで外食モニターが利用可能

他ポイントサイト(ポイントタウン)で人気となっていたサービスである「外食(店舗)モニター」がハピタスでも利用することができるようになりました。

「外食モニター」とは、指定されたレストランや居酒屋で食事をすると、支払い金額の一部がポイント還元されるというお得なシステムになります。還元率は50%(実質半額)程度のものも多く、中には100%還元(実質無料)のお店も見かけます。

例えば、家族や友人でレストランに行って合計1万円支払ったとすると、それだけで数千円~1万円のポイントを貯めることができてしまいますということになります。

例えばこれは東京での一例です。

最新の案件等はこちらをご覧下さい。

見ていただくとわかりますが、還元率はかなり高めのため、ぐるなびやホットペッパーグルメなどを使うよりもお得です。お好みのお店が見つかれば利用しない手はないですね。

こんな使い方も!

会社での歓送迎会や忘新年会、友人との定期的な会合、同窓会、、、、いろいろな会合があるかと思いますが、積極的に幹事を引き受けて、この店舗モニターを利用してみたら、一気に大量のポイントが獲得できます。幹事特権として利用してはいかがでしょうか?(もちろんクレジットカードで決済すれば、クレジットカードのポイントも獲得できますね。

期間限定やキャンペーンなどお得な案件を活用

何かお得な案件がないかと探している時は、「特集・キャンペーン一覧」を活用して下さい。

通常よりもお得になっている案件などが一覧になっています。この中から希望のものを選んでいただければ通常よりもお得に利用することができます。

最新の案件については以下をクリックしてご確認下さい。

中には期間限定であったり、利用人数が制限されている案件もありますので、気になったらすぐに利用してみることをオススメします。

ハピタスのデメリットも隠さずに解説します!

ここまでハピタスを利用することのメリットを精一杯お伝えしてきました。

しかし多くのものがそうであるように、メリットがあれば、逆にデメリットも存在します。残念ながらハピタスにもデメリットといえる部分がありますので、そちらを解説したいと思います。

ハピタスの最大の弱点は、換金上限が3万円/月

これまで説明したように、ハピタスのメリットは、ポイントが稼ぎやすいポイントサイトであるということです。

他サイトのように「毎日ログインしてポイント獲得」や「ゲームを利用してポイント獲得」などはなく、純粋にショッピングやサービスを利用してポイントを獲得するサイトであり、ポイントをしっかり稼ぎたいという方にはオススメのポイントサイトです。

しかしたくさん稼ぐことができる仕組みにはなっているものの、大きな弱点があり、それが「毎月の換金額の上限が3万円」となっていることなのです。

ハピタスの換金上限とは何?

換金上限とは、ハピタスにて獲得したポイントを、実際に現金等に交換する場合の上限額になります。

ハピタスの場合、その換金上限は月単位で設定されており、その金額は3万円となります。あくまでも月単位なので、翌月になればまた3万円換金できます。つまり1年12ヶ月で考えれば、3万円×12ヶ月で計36万円が換金できることになります。

そのため、いくらポイントを稼いでも、年間36万円以上は換金できないというのが最大のデメリットです。

注目!

現在では、ハピタスの紹介人数に応じて、換金額が最大10万円/月までアップすることができます。

換金上限があるのはなぜ?

ここでは私たちユーザー側の立場ではなく、ハピタスを運営している企業側の立場から少し考えてみましょう。

ポイントサイトを運営していると、運営側でも想定していなったような大量のポイントを稼ぐツワモノが現れることがあります。毎月10万円以上のポイントを稼ぎ続け、貯めたポイント合計額は数百万円分、もしかしたら◯千万円分なんていうこともあるかもしれません。

そんな巨額のポイントを一気に換金となったら運営側はどうなってしまうでしょうか? 

資金の潤沢な大企業であれば問題なく対応できるかもしれませんが、ポイントサイトを運営する企業は、比較的規模の小さい会社であることがほとんど。そう考えると、突発的な多額の支出は経営状況に大打撃を与える可能性もあり、最悪は資金繰りに困窮し、下手すれば倒産という可能性も出てきてしまいます。

このような問題への対策として、換金上限は設定されているのではと考えます。

逆に考えれば、換金上限があるからこそ、ハピタスの高いポイント還元率が維持されているとも考えられます。

換金上限はそれだけで見るとデメリットですが、そのおかげでハピタス独自のメリット(例えば、安定した高還元率の案件)が存在しており、それが他のポイントサイトにはない独自の強みにも繋がっているのではないでしょうか。

ハピタス換金上限を回避する方法は?

さきほど説明したように、ハピタスには換金上限3万円/月というデメリットがあります。しかしハピタス側もこのデメリットを理解しユーザー離れを避けるために、新しい施策を打ち出しています。

ハピタスの換金上限3万円/月を回避する方法は以下の通りです。

  • Pollet(ポレット)へのポイントチャージ
  • ハピタス紹介プログラムの上限達成で上限10万ポイント

Pollet(ポレット)へのポイントチャージ

Pollet(ポレット)とは、ハピタスを運営している株式会社オズビジョンが運営している別サービスになり、「不要なものを買い取ってポイントを貯めるサービス」になります。

このサービスにハピタスのポイントをチャージする機能があり、チャージした金額を自分の銀行口座等に出金して現金化することができます。

このPollet(ポレット)へのハピタスポイントのチャージ上限額はなんと30万円/月になります。この30万円/月は通常の換金上限3万円/月とは別となるため、合計すれば1ヶ月あたり33万円のハピタスポイントを利用することができます。

注目!

Pollet (ポレット)でモノチャージというサービスを利用すると、換金上限が50万円にアップされます。

実際にハピタスに登録して使ってみよう!

ここまででハピタスについてはすでにだいぶ理解が進んだのではないでしょうか?

実際にハピタスを利用している方でもここまでの知識を持って使っている人はどのぐらいるのか笑。

あとは実際に利用しながら慣れていくのが一番です。

まずはハピタスに登録してみよう!

ハピタスを利用するためには、まずは無料の会員登録が必要です。

といっても簡単な事項を入力するだけなので、ものの数分で完了します。

以下のボタンをクリックして登録して下さい。

ハピタスに今スグに登録する!

ハピタスの入会特典を最大限に獲得するためには各種条件のクリアが必要です。こちらの記事で詳細をご確認下さい。

ハピタスでショッピング・サービス等を利用しよう!

実はハピタスには様々なショッピング・サービスがあります。

  • ショッピング    11カテゴリー
  • サービス      14カテゴリー
  • モニター      2カテゴリー
  • アンケートひろば

一度、それぞれのカテゴリーをじっくり眺めてみて、自分が利用できそうなものを発見していただきたい思います。

ちなみにですが、私自身がよく使っているカテゴリーは、

  • ショッピング   楽天市場、Yahoo!ショッピング、LOHACO等
  • サービス     クレジットカード、ふるさと納税

といったところです。

ハピタスのポイントの有効期限は?

どんなポイントでも気を付けるべきは、その有効期限です。いつの間にかポイントが失効してしまったという経験があるのではないでしょうか?

ほんの少しのポイントでも、消えてしまうと凄く悲しい気持ちになりますよね。

でも、ハピタスなら大丈夫です。なぜなら「ハピタスのポイントに有効期限はないから」です。

一般的には、「ポイントを最後に獲得してから12ヶ月」といった期限が設定されていますが、ハピタスなら期限を気にすることなくポイントを貯めることができます。これは非常に嬉しいポイントですね。

ただし、ハピタスの場合は、「12ヶ月ログインしない」と、利用する意思がないものとみなされ、アカウント自体が削除されてしまいます。当然ながら貯めていたポイントも消滅してしまいますので、こまめにハピタスにログインして利用しましょう。

逆に言えば、1年に1回でもログインしていれば、ハピタスのポイントの有効期限は実質的に無期限となります。

ハピタスポイントの使い方(交換方法)は?

ハピタスで貯めたポイントは、現金化することもできますが、他サービスのポイントに交換することもできます。

現時点の主な交換先と交換レート、最低交換ポイントは以下の通りです。

ポイント交換先交換レート最低交換ポイント
Pollet(ポレット)500ポイント→500円+0.5%500ポイント
Amazonギフト券490ポイント→500円分500ポイント
Tポイント500ポイント→500ポイント500ポイント
dポイント500ポイント→500ポイント500ポイント
Pontaポイントコード498ポイント→500ポイント498ポイント
楽天ポイント130ポイント→100ポイント390ポイント
Apple Gift Card495ポイント→500円分495ポイント
JALマイレージバンク3ポイント→1マイル3,000ポイント
nanacoギフト500ポイント→500円分500ポイント
各種銀行/信用金庫/ゆうちょ銀行500ポイント→500円500ポイント

ご覧のように、ハピタスポイントは原則として「1ポイント=1円」として利用できます。交換先によってはより有利な条件で交換することができますので、ご自身がどの交換先を使うかで使い分けていただければと思います。

ハピラスが陸マイラーに大人気な理由とは?

ハピタスはのポイントは、いつるかの移行ルートを活用して、最終的にはマイルにすることができます。そしてマイルにすることで、1ポイント=1円ではなく、その数倍の価値に増大することが可能です。

そのため、航空会社のマイルを貯める「陸マイラー」に大人気のポイントサイトなのです。

私自身も貯めたポイントは、原則としてANAマイルに移行しています。

陸マイラーがポイントをマイルに移行する理由とは?

その理由はずばり、「マイルに交換すると1ポイント=1円よりも価値が大きくなる」ためです。

交換すると価値が増えるとは何だか???ですが、その理由を説明します。

移行したポイントが価値が増える理由は?

ハピタスで貯めたポイントは、特別な移行ルートを使うと、70%でマイルに移行できます。(ANAマイルの場合)
具体的な移行ルート等に興味がある方は、こちらの記事をご覧下さい。

例えばハピタスの10,000ポイントを移行すると、ANAの7,000マイルに移行できるということです。

数字だけ比べて見ると、10,000→7,000と減っていますが、1マイルは1円以上の価値を持っているため、実態として大きく価値が増えていることになるのです。

1マイルの価値はどのぐらいになるの?

では移行したマイルの場合、その価値はどのぐらいになるのでしょうか?

実際には、特典航空券として理由することで、その価値は1マイル=4〜20円に増大します。

一番価値を高めるのは、国際線特典航空券で、ビジネスクラスやファーストクラスに搭乗した時になります。

こちらの記事でその内容については詳しく説明していますので、ぜひご覧下さい。

普段は飛行機にあまり乗らない方もいるかもしれませんが、ポイントをマイルに移行して利用しだすと、旅が日常に変わり、いつでも好きな時に好きなところへ安価に行くことができます。

ぜひマイルに移行することも検討してみて下さい。

ハピタスの紹介制度とは?

ここでは「ハピタスを利用してさらに稼ぎたい」という人のための「ハピタス紹介プログラム」について説明します。

これまで説明してきたようにハピタスを利用すれば、各種ショッピング・サービスを利用して毎月数千円、うまくすれば数万円継続して稼ぐことが可能です。

しかし、それ以上に稼ごうと思うと、違った方法を使うことが必要になります。それが「ハピタス紹介プログラム」というわけです。そうすれば毎月10万円以上稼ぐことも可能になってきます。

では、実際に大量ポイント稼ぐためには、どのようにすれば良いんもでしょうか?

ハピタス紹介プログラムとは何?

ハピタスを紹介しているブログ等で、このようなバナー等を見たことはないでしょうか?

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

こちらのバナーを経由して新規会員を獲得すると、その会員が紹介者からの紹介で登録してユーザーとして認定されます。そうすると紹介者は、紹介したユーザーが獲得したポイントに応じて、ポイントを獲得することができます。

この紹介制度は、ハピタスの会員数を増やすための制度であり、同様の紹介制度は他のポイントサイトでも使われています。

ただ、この点が怪しいと感じる部分であることも理解しています。

「ネットで稼げる」と聞くと、どうしても疑ってしまい、さらに「他人に紹介して稼ぐ」と聞くと怪しさは倍増で、マルチビジネスやネズミ講?という疑いが増してしまいますよね。

しかしながら実際のところ、ハピタスの紹介制度は健全です。

なぜなら、紹介によって会員となったユーザーが獲得したポイントには一切の影響がないからです。つまり紹介者が得られる紹介ポイントは、紹介したユーザーから獲得するものではなく、ハピタスが身銭をきって付与しているポイントだからです。

ですから紹介によって入会しても何ら損することはありませんし、自分が誰かを紹介しなければならないということも一切ありません。

いうなればハピタスの紹介制度は、誰も損をしないWin-Winの制度なのです。

ハピタスの紹介制度の具体的な中身は?

ハピタスの紹介制度で得られるポイントは、直近1年間の紹介人数によって決定されます。

具体的には紹介人数によって、紹介報酬率が決定されます。例えば紹介したユーザーが1,000ポイント獲得した場合、紹介報酬率が40%とした場合は400ポイント、紹介報酬率が10%の場合は100ポイントが紹介報酬として支払われることになります。

この紹介報酬率が、紹介プログラムにおいては最も重要な数字になります。

紹介人数と紹介報酬率の関係は?

具体的な紹介人数と紹介報酬率の関係は以下の表の通りとなります。

紹介人数紹介報酬率
5人未満10%
5人15%
10人20%
20人25%
30人30%
50人35%
100人以上40%

上の表の通り、紹介人数が増える毎に紹介報酬率も増え、直近1年間の紹介者数が100人以上となると紹介報酬率が最大の40%となります。

つまり目指すべき数字は年間100人の紹介者ということになります。(月あたり8人強)

最初からこの数字を達成するのは極め厳しいとしかいうことができませんが、決して不可能ではなく、継続すればいつかは達成できる数字であると思っています。

広告の種類に応じて紹介報酬率の上限が決定される

紹介がうまくいき無事に100名の紹介を達成したとします。その場合、紹介報酬率が必ず40%になるかということ、実はそうならないケースがあります。

ハピタスの紹介報酬率の上限は、紹介したユーザーが利用いした広告(案件)の種類に応じて決定されるからです。

広告の種類と紹介報酬率の関係は?

広告の種類繰り返しOKそれ以外
紹介報酬率一律40%1〜40%

上の表を見ていただくとわかりますが、繰り返しOKの広告を利用した場合は一律40%なので問題ありませんが、それ以外の広告の場合は1−40%で変動します。

この情報については、各広告のページに記載がありますので確認可能です。(あなたの紹介報酬は◯◯%と記載されています。)

例えば年間100人以上の紹介があり紹介報酬が40%になっていたとしても、広告の種類で紹介報酬率が1%となっていれば、実際に獲得できるポイントも1%ということになります。

つまり紹介報酬率は、「紹介人数に基づく紹介報酬率」と「広告の種類に基づく紹介報酬率」があり、どちらか小さい数字の方が適用されてしまうことになります。

ハピタス紹介プログラムにチャレンジしてみよう!

これまで紹介してきたように、ハピタス紹介プログラムは非常に魅力的なプログラムになります。

ぜひ皆さんにもハピタスに登録した上で、この紹介プログラムも活用いただきたいと思います。

しかし、「言うが易し」ではありませんが、実際にやってみると意外と難しいというのが事実です。

ブログにバナーを貼ったり、SNSで紹介したりし、「ハピタスは稼げるのでは今すぐ登録しよう!」と言ったところで、本当に登録してくれるでしょうか?

多少は登録してくれる人はいるかもしれませんが、多くの人数の招待となるとかなり難しいと言わざるを得ません。

さらハピタスで稼ぐためには、自分が紹介したユーザーが実際にハピタスを活用し、ポイントを獲得しないと、自分には何のメリットも無いのです。

つまり、登録しただけでハピタスを活用しないユーザーを沢山集めるよりは、数は少なくともハピタスをどんどん活用するユーザーを紹介する方が、トータルの獲得ポイントは多くなるということです。

鍵となるのでは、ハピタスを正しく理解して活用してくれるユーザーを増やすこと

上に書いた1文に全てが集約されています。

いかにハピタスを正しく理解してもらうか、そして継続して利用してもらうか。これが一番大事であり、別の言い方をすれば、「ユーザーをいかに教育するか」ということかと思います。

ハピタス運営側としては、この点を紹介者に期待し、継続的にアクティブなユーザーを紹介してくれる紹介者にしっかりと報いようというのが、紹介プログラムの趣旨であると理解しています。

ハピタスひいてはポイントサイトを利用しようかと思っている人が持つであろう「不安」や「疑い」、「怪しさ」を自分の実体験を通じていかに新規登録者に訴えられるか?、これこそが紹介者に求められるポイントであると思います。

例えば、「美味しい食事をした」「キレイな景色を見た」「感動した体験をした」ということがあったら、思わず周りの人に話をしたくなりますよね。そこには変な下心もなく、純粋に感動などを共有したいという気持ちがあると思います。
同じように、ポイントサイトの紹介においても、「ポイントサイトを活用してこんなメリットがあった」「貯めたポイントをマイルに変えてこんな旅が出来た」というような体験を共有することが大事です。

このページでは、実体験も踏まえて、以下の「ハピタス」が安全で、かつ稼げるポイントサイトであるかを書かせていただきました。

この記事を読んで理解された方は、ぜひハピタスに登録の上、活用いただきたいと思います。

ハピタスに今スグに登録する!

最後に

ハピタスがいかに素晴らしいポイントサイトなのか?を長々と熱く書いてしまいました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

まだまだ下記足りない部分はありますが、少しでもハピタスについて理解いただけたのではないかと思います。

この記事を理解した上でハピタスに登録し活用いただければ、想像をはるかに超えるポイントを稼ぐことができると確信しています。

ぜひ同じハピタス仲間として、ハピタスを利用して、お得な生活を過ごしましょう!

ハピタスに今スグに登録する!