MENU

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

ANAやJALのマイルを貯めるために持つべき最強のクレジットカードは?!

現役ANA陸マイラーのクレジットカード保有枚数はたったの5枚!【2017年10月】

4月にSPGアメックスに入会した後、クレジットカード編成には動きがありませんでした。SPGアメックス入会時はカード到着まで3週間ほどかかり、「初めての審査落ちか?」とドキドキしましたものでした。

こちらが5月段階での現役クレジットカード軍団でした。

・ANA VISAワイドゴールド(SFC)

・ソラチカカード

・某百貨店ゴールドカード

・アメックスコーポレートカード(業務用)

・提携ダイナーズカード

・SPGアメックスカード(今回追加)

現役ANA陸マイラーのクレジットカード保有状況! SPGアメックスが仲間入り!【2017年5月】 – ANAマイルのすすめ!

しかし、先日、提携ダイナーズカードを解約したことにより、とうとう片手で収まる枚数になってしまいました。

その時の記事がこちらになります。


クレジットカードの布陣も最終形にして最強か

提携ダイナーズカードを解約したことにより、プライベート4枚、業務用1枚の計5枚のクレジットカードに絞られました。

あらためて現在のクレジットカードのラインアップは、

カード種類利用目的年会費家族カード年間決済額備考
1)SPGアメックスメインカード33,480円なしたくさんメインカードに昇格
2)ANA VISAワイドゴールド(SFC)メインカード→サブカード24,300円ありたくさん→今後少なくなるサブカードに降格

*年会費は割引前の数字

3)ソラチカカードマイル移行用3,240円*あり数万円パスモのオートチャージ利用のみ

*妻の本会員カードも作成済

4)某百貨店ゴールドカード優待用0円あり0円百貨店優待用(駐車場無料等)
5)アメックスコーポレートカード業務用0円なし(数十万円)海外出張時に利用するのみ

となります。

メインカードをめぐる争いの結果、ANA VISA SFCゴールドとSPGアメックスは立場が逆転しました。


1)-3)のカードは、ANAマイラーとしては必須のカードですので、解約は不可。

4)の百貨店カードは、年会費無料で決済も全くしていませんが、百貨店の駐車場無料サービスが利用できるので、駐車場代を考えれば、年間で数万円分のメリットがあり、解約する理由がありません(笑)

5)は業務用なのでこちらも解約は不可。

となると、現時点が私なりのANAマイラーとしてのクレジットカードラインアップの最終形といえるかもしれません。コストパフォーマンスやそれぞれのカードの役割を考えれば、ベストといえる布陣だと思います。

今後のクレジットカードの布陣は?

ANAカードもしくはSPGアメックスに何らかの激変が起こらない限り、このラインアップは当面変わらないと思われます。

一方、クレジットカードが増える可能性が無い訳ではありませんが、よほどのメリットが無ければ、新たに作成することはないです。

何故なら、私の場合は、「なるべくコストをかけずにマイルを貯める」をマイルールにしているからです。

詳細はこちらもご覧下さい。


「お金はかけたくないけど、マイルは貯めたい」という、「欲張り」というか、「ケチ」というか、そんな感じです(笑)

同じように「コストをかけずにマイルを貯めたい」という方は、こちらも参考にして下さい。

興味のあるクレジットカード

現状のクレジットカードラインアップについては、自分なりに満足はしています。

一方、まったくもって「興味があるだけ」というレベルなのですが、以下のクレジットカードについては、少し調べてみようと思っています。

  • ANAアメリカンエキスプレス・プレミアムカード
  • JCB THE CLASS

それぞれのカードブランドでは、それなりのステータスを持つカードになりますね。(もちろん、さらに上位のカードもあることはありますが。。。。)

果たして、高い年会費を払って庶民に使いこなせるのかどうか、今のカードラインアップと比較して大きなメリットがあるのか、皆さんのブログなども拝見しながら、妄想してみたいと思います。

年会費を考えると、入会する可能性は極めて低いですね。。。。

ということで、今回は、「カードの断捨離により、カードラインアップが自分の理想形になった」という内容でした。

合わせて読みたい

Follow Twitter
SHARE