ANAやJALのマイルを貯めるために持つべき最強のクレジットカードは?!

【ハピタス完全攻略 ポイントサイト基礎編】ANAマイルの貯め方!年間30万マイル貯めるコツ・裏技教えます!その1

ANAマイルを貯める!

周囲の人からは、「普通のサラリーマンなのに、どうして海外旅行にファーストクラスやビジネスクラスで行けるのか?」と好奇な目で見られ、ついには、「ANAマイルの貯め方を教えて?」と言われるようになってきました。

タイトルはベタですが、「ANAマイルの貯め方! 年間30万マイル貯めるコツ・裏技教えます!」として、その方法をご紹介したいと思います。

これから「ANAマイルを貯めたい」と思っている陸マイラー初心者の方にもわかりやすいように、さらにはすでにANAマイラーの皆さんにも「まとめ」として活用していただければと思います。

まずは第1弾として、ポイントサイト基本編です。

「マイルはクレジットカードで貯める」という考えは捨てる

マイルを貯めている」=「クレジットカードでポイントを貯めている」と思われている方が多いと思います。

私もよく「クレジットカードで貯めているんでしょ?」と聞かれます。

でも、年間20万とか30万ANAマイルを貯めようと思ったら、100円=1マイルとして、2,000万円とか3,000万円のカード決済をする必要があります。

それって普通のサラリーマンでは無理です(笑)

一例として、ANA国内線の特典航空券(東京・大阪間で約12,000マイル、東京・沖縄で18,000マイル等 *繁忙期以外)に交換しようとします。12,000マイルためるには、120万円分の決済が必要になります。もし家族3人で沖縄に行こうと思ったら54,000マイル、つまり540万円分のカード決済が必要になるのです。
ちなみにヨーロッパへファーストクラスで行こうと思うと、18万マイル=1,800万円分の決済が必要になります(笑)

何年かに1回の旅行を目指すのであれば、それも1つの方法ですが、せっかくなら毎年、できれば年に何回も旅行に行きたいですよね?

そのためには、「マイルはクレジットカードで貯める」という意識は忘れて、ここに書いていることを是非参考にして下さい。

クレジットカード決済によるマイルは、あくまでも補助的なものです。年間数万マイル貯まればヨシとしましょう!

ポイントサイトの活用

では、「何で貯めるか?

それは、ずばり、ポイントサイト です。

普段、楽天やヤフーなどを使ってネットショッピングしている方も多いと思います。それぞれ楽天ポイントやTポイントが付きますからね。
でも、ポイントサイトを経由して買い物をすることで、それらのサイトとは別に、ポイントサイト専用のポイントが付与されます。この専用のポイントは、一定額が貯まると、現金や電子マネー、そしてマイルなどに交換できるのです。

ちなみにANAマイラーご用達のハピタスにて、10,000ポイント貯めた場合の例として、以下の図をご覧下さい。(しかしながら以下の例(通称;ソラチカルート)は、2018年3月末をもって、東京メトロがポイントサイトからのポイント移行を中止してしまい、ルートが途絶えました。

F:ID:mileagesfc:20160912211915j:平野

これまで 90%という移行率でANAマイルに移行できましたが、2018年4月以降は、別のルートを使って、引き続きANAマイルを高い率で移行することができます。

それは、LINEポイントを経由したルートになります。(通称;新ソラチカルート、またはLINEポイントルート)

一見複雑なルートになりますが、少し手順を覚えてしまえば、毎月ほんの数分の作業を繰り返すだけで、ポイント移行作業はできますのでご安心下さい。

f:id:anamileagesfc:20180408195043j:plain

こういったルートでポイントサイトで獲得したポイントを高移行率でANAマイルに移行することが可能です。

もし「ANAではなく、JALのマイルを貯めたい」という方は、上図で紹介したmoppyというポイントサイトを利用すれば、こちらも高移行率でJALマイルへ移行することが可能です。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

もし、これまでポイントサイトを使ったことがないのであれば、これまでそれなりのポイントを損していたことになりますね(笑)

ポイントサイトって怪しくない?

私の周りにもいます。「ポイントサイトは怪しいから使いたくない!」という人が。でも、ポイントサイトってそんなに怪しいものでしょうか?

まずは基本的な理解として、ポイントサイトってどんな仕組みで利益を上げているのでしょうか? そんな素朴な疑問が出てきますよね?

ビジネスモデルは、単純に言えば、「広告場所の提供」なのです。

ポイントサイトは、楽天やヤフーなど広告主から広告料を受け取り、ポイントサイト上に広告を掲載します。利用者はそれらの広告を通じて買い物をすることで、ポイントサイトが得た広告料の一部がポイントとして還元されるということになるのです。

F:ID:mileagesfc:20160912212211j:平野

普段、テレビや雑誌、インターネットなどで、様々な広告を見ますよね? それは広告主がプロモーション費用としてお金を払って広告を出しています。私たち消費者は、その広告を見て、購買行動を起こします。でも、テレビの広告を見て何かを買っても、テレビ局から何らかの特典はないですよね?

一方、ポイントサイトは、その広告の一部を利用者に還元しているのです。楽天を利用した場合には、通常は、利用額の1%がハピタスのポイントとして付与されます。楽天側での楽天ポイントも別途付与されますので、ポイントを2重取りできるわけです。

クレジットカードで決済していれば、クレジットカードでもポイントが付与されますので、ポイントが3重取りできるというわけです。

普段ネットショッピングをされる方であれば、これだけで獲得できるポイントは2倍・3倍になるというわけです。

楽天を例にポイントを3重取りする方法をこちらの記事に解説していますので、楽天ユーザーの方は是非ご覧下さい。
楽天市場はポイントサイト利用でさらにお得!どのポイントサイト経由で購入が良いか比較してみた結果は?(2018年6月最新版)

Amazonの場合は、残念ながらポイントサイトを経由してもポイントが付きません。しかし他の方法を使えば、ANAマイルを貯めることが可能です。詳細はこちらの記事をご覧下さい。
Amazon(アマゾン)でANAマイルをより多く獲得する方法!Amazonで買い物する方は必見!

では何故ポイントサイトを使わないか?

それは単に広く認知されていないからでしょうね。ちなみに楽天会員は8,000万人とか9,000万人と言われています。でも、ANAマイラーが愛用しているハピタスは、会員数が150万人。差は歴然ですね。一部の方は、「ポイントサイトは怪しい」と敬遠されるかもしれません。でも、そんなことはなく、しっかりとしたサービスを行っていますので、ご安心下さい。私自身、これまで困った経験はありません。

主なポイントサイトの紹介

そんなポイントサイトですが、世の中には多くのポイントサイトが乱立しています。ここでは、ANAマイルを貯めるために必須となるサイトをいくつか紹介したいと思います。私個人の感想をもとに勝手におすすめ順に紹介してみます。

案件によっては、いろいろなサイトをうまく活用することも必要なので、抵抗がなければ全てのポイントサイトに登録することをオススメします。

登録はどちらのサイトも簡単で、すべて無料ですので、安心して下さい。時間にして1-2分といったところです。スマホからの登録もできますので、まずは登録からスタートして下さい。

ハピタス

NAマイラーにとっては、王道のポイントサイトです。
まずはこれに登録することが必須です。
後に紹介するハピ友ポイントの対象外の案件がないのが売りです。
登録はこちら↓↓↓
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

PONEY

最近、新星のように現れたポイントサイトです。
友達紹介が、2ティア制になっているため、爆発的にポイントが貯まる可能性があります。
登録はこちら↓↓↓
無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!

*PONEYについての解説記事はこちら!

ちょびリッチ

意外と穴場なポイントサイト(笑)
他のポイントサイトより同じ案件でも高額のポイントが付く場合があります。
登録はこちら↓↓↓
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

*ちょびリッチで得した案件の内容はこちら!

その他のポイントサイトとして、Getmoney、Moppy、ポイントタウンなどがあります。

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

*JALマイルを貯めたい方におすすめなのが、こちらのモッピーです。
モッピー!お金がたまるポイントサイト

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ハピタスへの登録方法

ここでは、例として、ハピタスの登録方法をご紹介します。
→ ハピタスの登録画面はこちらから!

スマホにて上記のリンクをクリックすると、最初の登録画面はこのような画面です。

F:ID:mileagesfc:20160915113913j:平野

登録するための方法はいくつかありますので、ご自身の一番馴染みのある方法で登録下さい。仮に「メールアドレスを使って登録」を選択すると、次にこのような画面が現れます。

F:ID:mileagesfc:20160915114054j:平野

この画面で必要な情報を入力していきます。

登録の流れは画面上部にあるように、

  1. 会員情報入力
  2. 登録内容確認
  3. SMS認証
  4. 登録完了

という流れになります。

3.SMS認証 とあるように、ご自身の携帯電話またはスマートフォンが必要になります。

1.会員情報入力 で電話番号の入力があるので、そこでご自身の電話番号を指定すると、認証コードが送られてきますので、そのコードを入力・確認することによって、登録が完了となります。

ですので、基本的には、一人1アカウントになりますので、ご注意を! ただし、ご家族もそれぞれ登録することは可能です。

その際の注意点がハピタスの「よくあるご質問」に掲載されていますので、ご紹介します。

Q; 家族それぞれがハピタスに登録することはできますか?
A; ハピタスでは、それぞれ異なるメールアドレスと認証用の電話番号をご用意いただければ、ご家族様それぞれのご登録が可能です。

ご家族でのご利用にあたっては、以下の点にご注意ください。
・ご家族でパソコンを共有している場合は、ご利用の都度、ログイン・ログアウトを行ってください。
・掲載している広告によっては、同じ環境(同一IPアドレス)からの2回目以降のご利用はポイント獲得の対象外となることがあります。広告ご利用の際には、記載されている条件をあらかじめよくご確認ください。
・ポイント交換の際は、必ずご利用の会員様ご自身の交換先をご指定ください。ご家族様の口座を含め、他者名義の口座へのポイント交換は承ることができません。※複数の方から同一交換先に申請があった場合、不正な利用とみなされる可能性があります。

後ほど紹介するハピ友を増やす方法として、まずはご家族に登録してもらって下さいね。そして、登録後は、ポイントサイトを使い倒していきます(笑)

ポイントサイトの活用法

各ポイントサイトには、ネットショッピングだけでなく、各種サービス利用でもポイントが貯まるものが沢山あります。ハピタスを例にとると、

ショッピングで貯める

有名どころのサイトに加えて、多種多様なサイトが掲載されています。何かを買おうと思ったら、まずハピタスで掲載されているか確認するクセを付けたら良いと思います。中には100%ポイントバックというような案件もあり、購入額と同等のポイントが付与される案件もあります。(例; 1000円分の購入で、1000ポイントもらえる)
中にはこの案件を活用して、商品そのものをオークションで売ってしまい、実質タダでポイントを得ている強者もいるようです(笑)

サービスで貯める

アプリのダウンロードや、銀行口座の開設、クレジットカード作成、FX口座の開設、保険相談、ホテルなどの予約、美容室の予約など様々なサービス利用でポイントが貯まります。この中で、私がこれまで活用したもので、おすすめは以下の3点です。

私の基本コンセプトとして、無駄にお金はかけないということですので、完全に無料でできる案件だけを厳選して実践しています。

クレジットカードの作成

案件によりけりですが、最大で20,000ポイントぐらいもらえる案件があります。基本的にはカードを申し込んで発行するだけです。おすすめは、年会費無料、もしくは初年度年会費無料の案件です。発行して使わなければ良いので、私の場合は、発行後しばらく寝かしておき、年会費が発生する場合は、早めに解約するようにしています。この方法は、一気に大量のポイントを貯めることができるのでオススメですが、短期間に多くのカードを作ると、審査にひっかかる可能性がありますので、その点だけ留意下さい。他の方のブログ等を見ると、半年に5枚程度ならOKのような気がします。

各ポイントサイトでは、常に様々なキャンペーンが展開されています。自分自身で常にチェックするのも手ですが、非効率ですので、以下のサイトを情報源として活用して下さい。

多くのブロガーの方々が、最新の情報を見つけて教えてくれます。
→ にほんブログ村 マイレージ 注目の記事の最新状況

是非、一日に1回はチェックするようにして下さいね。特に人気の案件は、すぐに終了してしまうことも多いですからね。

無料の保険相談

保険の無料相談に申込み、1~2回面談するだけで、10,000ポイント程度もらえる案件です。生命保険や医療保険について相談すると、自分自身勉強になることも多いので、興味がなくても一度やってみる価値はあると思います。最終的に保険に加入するかどうかは個人の判断ですので、断っても良いし、加入するもよしです。(*過去の案件です。最新情報はハピタスにて確認してくださいね)

hokensoudan.jpg

FX口座の開設

最近の案件は、口座開設+取引必須の案件が多いですが、ごく稀に講座開設だけで数千ポイントもらえる案件が出てきます。そういった案件を活用すれば、こちらも無料でポイントを獲得できます。個人的にはFXとかやってしまうと、ハマって大損しそうなので、手を出さないようにしています。(*過去の案件です。最新情報はハピタスにて確認してくださいね)

fxtorihiki.jpg

*こちらの案件は、口座開設+入金+取引の案件でした。
これらの無料案件を活用するだけで、たった数ヶ月で数万ポイントを獲得することが可能です。そのポイントを、ANAマイルに移行すれば、数万マイルになるので、一気に特典航空券に交換することが可能になります。

やってみると、「こんなに簡単にマイルが貯まるんだ!」と目から鱗状態になると思います。

これまで、こまごまとマイルを貯めていたのは何だったんだ?」と思うでしょう。

まずは、実践してみて、具体的に経験してみましょう。この実践が、後で友達等に紹介する時の説得力にもつながってきます。

ANAマイルを貯めるには最新の情報が何よりも大切

ポイントサイトの案件に限らず、お得な情報はいち早く入手することが大事です。
多くの案件は、「先着〇〇〇名様」「残り〇〇名」などと人数を限定しることが多いからです。(主催元のことを考えれば、お得=赤字覚悟なので当然ですよね・・・・

では、そのような情報をいち早く入手するにはどうしたら良いのか? 自分でこまめに情報を探すのも良いのですが、自分でやっていたらいくら時間があっても足りません。そんな時は陸マイラーが持つ情報収集力を最大限活用しましょう。よくブログを見ていると、こんなロゴを見かけることはありませんか?

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

多くのマイラーの方々がこちらのロゴを自らのブログにものせていますよね? 「クリックしていただくとランキングが上がり、更新の励みになります」などと書かれていることが多いです。

このロゴを見たら、是非1クリックしてあげて下さいね。*クリックしていただけると私も励みになります(笑)

実はこのブログ村こそが「マイレージ関連の情報の玉手箱」になります。多くのマイラーの方が、いろいろな最新情報を見つけては、ブログを更新してくれます。その情報を一覧で見ることができるのが、こちらのサイトという訳です。ですので、他力本願で最新情報は他人が見つけた情報を活用させていただきましょう。

一日一度は見ることをオススメします。

最後に!

少々長くなりましたが、第1回は、マイル獲得の第1歩として、ポインサイト基本編を書いてみました。次回は、その発展系として、ANAカードについて紹介したいと思います。

続きはこちら!

関連記事