【今すぐ登録!】ゼロから解説!ANAマイルを誰でも簡単に貯める方法の無料メールセミナー!

【番外編】妻の2度目のANAファーストクラス搭乗記 NH224便(フランクフルト→羽田)

2016年夏のウィーン旅行の番外編です。今回は妻の2度目のファーストクラス搭乗記です。前回の2014年パリからの帰国便に続いて、2回目のファーストクラス搭乗です。

ANA216便パリ発羽田行 初めてのファーストクラス搭乗記!

前回は、体調が悪く、ファーストクラスを楽しむことができませんでしたが、今回は体調も万全で、ファーストクラスを楽しんだようです。

さらに前回のパリ便は、ボーイング777-300ERの旧機材でしたが、今回は現行のInspiration of Japan仕様なので、ファーストクラスは、ANA First Square仕様です。

妻曰く、「前(旧機材)の方が広々とした感じだった」とのこと。

以下は、妻からのヒアリングをベースに私が代筆していますので、実際とは少し違うかもしれませんが、雰囲気を感じとってもらえればと思います。

ファーストクラスへ搭乗

ルフトハンザのラウンジにてゆっくりとした後は、いよいよ搭乗です。搭乗口は、ファーストクラスとビジネスクラスで別々になっているので、ここで主人と娘とはお別れ。ファーストクラス・ダイヤモンドメンバー用のゲートから搭乗します。

こちらはビジネスクラスの様子の記事です。

ファーストクラスの搭乗口を通る際、日本人のスタッフの方が少し不思議そうな顔をしていましたが、チケットを見せると、「どうぞ」と言われ案内されました。

もしかしたら間違えてファーストクラスの搭乗口に並んでしまったと思われたんでしょうかね。。。。。

機内に入ると、CAさんに迎えられ、搭乗します。
今回の座席は「2A」。
今日はファーストクラス8席は満席でした。
前回のパリ帰国便の時は、乗客が少なかったので、ベッド用にもう1席使えたのですが、今回はムリでした。
着席後に、主人と娘が遊びに来ました。
娘とともに記念撮影!

f:id:anamileagesfc:20170310213722j:plain

まだファーストクラスに乗ったことのない主人は少し羨ましそうでしたよ(笑)
はい、羨ましいです。 by 夫

頑張ってもっとANAマイルを貯めて下さい(笑)
はい、頑張ります!(笑)   by 夫

*ちなみにマイルを貯めている方法はこちらです。

CAさんが挨拶に来て、「お着替えされますか?」とのこと。
前回は、どうしてもいいものかわからず、オロオロしましたが、今回は2回目。
ファーストクラスに慣れている風を装い、「はい、着替えます」と言って、お手洗いですぐに着替えました。
リラックスウェアは持ち帰りOKなので、「ANA好きの主人へのお土産」にします(笑)
これを着て、ファーストクラスに乗った気分を味わって下さい。
もったいなくてまだ一度も着ていません(笑)   by 夫

お待ちかねの機内食

前回は腹痛によりちゃんと食べることができなかった機内食の時間です。
今回は楽しみにしていました。
キャビアも食べたかったのですが、和食にしてしまいました。
後で主人に聞いたら、「お願いすれば、いろいろとミックスしてもらうことも場合によっては可能」とのこと。アペタイザーだけはキャビアにしておけば良かったと少し後悔しています。

食事はこんな感じでした。
メニューを取り忘れてしまいましたので、それぞれが何だったのかはすっかり忘れてしまいました。
全て美味しかったですよ。

f:id:anamileagesfc:20170324203056j:plain

f:id:anamileagesfc:20170324203104j:plain

f:id:anamileagesfc:20170324203111j:plain

f:id:anamileagesfc:20170324203116j:plain

f:id:anamileagesfc:20170324203120j:plain

お酒が飲めないので、お茶をいただきましたが、どうやらノンアルコールのカクテルなども作ってもらえたようですね。
次回のファーストクラス搭乗の際には、お願いしてみようと思います。

食事をいただいた後は、フルフラットのベッドにして休みます。
やはりビジネスクラスよりも幅が広いので、ゆったりと寝返りを打つこともできます。
ファーストクラスだけあって快適そのものです。

こちらは正面のモニターです。
モニターは大きい画面なのですが、遠いので圧迫感はありません。

f:id:anamileagesfc:20170324203124j:plain

2回目の機内食

日本到着前に2回目の機内食をいただきます。
今回も和食にしました。
写真 はすっかり取り忘れてしまいました。

羽田空港へ到着

到着前に着替え、後は着陸を待つばかりです。
無事に羽田空港へ到着。
最前方のドアから降機し、主人と娘を待って合流です。

ファーストクラスの感想

今回は、前回と違い、ファーストクラスを堪能することが出来ました。
2回目なので、すっかり慣れました(笑)
行きのビジネスクラスの時は、スタッガードシートとかいう互い違いの個室のような席だったので、「ファーストクラスでなくともビジネスクラスで十分」と思いましたが、やはりそこはファーストクラス。
座席の広さやゆったりとした空間、CAさんの心配りやサービスなど、ビジネスクラスとの違いを感じることが出来ました。
主人に聞いたら、正規料金だと往復で250万円超とのこと。
→ 大いに感謝して下さい。by 夫

次回の旅行の時も、またファーストクラスをリクエストしたいと思います。
主人もファーストクラスに乗せてあげたいのですが、そうすると「娘はどうする?」ということになってしまいます。さすがに未成年の娘をファーストクラスに乗せるような贅沢はさせられないので、そうなるとまた私だけファーストクラスですかね?
だったら、片道だけでなく、往復ファーストクラスにしてもらおうかな?
ANAの「なんちゃらカード」とかいうのを作って、少しは協力しましたしね。
これのことです(笑) by 夫

でも、続きもあります。一筋縄ではいかない・・・・(笑) by 夫
以上、妻(の代わりに夫が書いた)のファーストクラス搭乗記でした。

関連記事