Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
高級ホテルの上級会員に早く・安くなれる裏技!VIP待遇で優雅なホテルライフを!

マリオット・SPG完全統合目前!統合後もSPGアメックスを使い続けようと思う5つの理由!

2018年8月にマリオット・SPGが完全統合

2018年8月18日に、マリオットとSPGが完全統合すると正式なアナウンスがありました。
参考 移行までもうすぐです。今すぐご覧ください。members.marriott.com

いよいよ1つのプログラムとして統合することになります。
この統合に関するポイントだけをまとめてみると、下の図にあるように、

  • ポイント獲得・交換がマリオット・リッツカールトン・SPGホテル間で一体化
  • エリート会員資格の統合
  • アカウントも1つに統合
  • ウェブサイト等も1つに統合
ということになり、利用者としては非常に便利になりそうです。

エリート会員資格の統一には賛否両論

今回の会員資格の統合によって一番の注目点は、新しいエリート会員システムへの統一の部分です。現在のSPG会員レベルとマリオットリワードエリート会員区分は、以下の表のように、新エリート会員区分に変更となります。

現在のSPG会員レベル現在: リワードエリート会員8月移行の新エリート会員
10~24泊達成のプリファードゲスト
コーポレートプリファードゲスト
プリファードゲストプラス
10~24泊達成のシルバーエリートシルバーエリート
ゴールドプリファードゲスト25~49泊達成のシルバーエリートゴールドエリート
プラチナプリファードゲスト
Platinum Preferred Guest with 50 nights
ゴールドエリートプラチナエリート
75泊達成のプラチナプリファードゲストプラチナエリートプラチナプレミアエリート
100泊達成のプラチナプリファードゲスト100泊+対象となるご利用金額20,000米ドルのプラチナエリートプラチナプレミアエリート アンバサダー

*ライフタイム会員レベルについては割愛します。

これまでは、”SPGゴールド=マリオットゴールド”としてアカウントのリンクが出来ましたが、完全統合後は、

  • SPGゴールド→ゴールドエリート
  • マリオットゴールド→プラチナエリート
となるため、移行されるエリートレベルが変わることになります。
MEMO
SPGゴールドからのステータスリンクによるマリオットゴールドは、本来のマリオットゴールドとして取り扱わないというルールのため

SPG・マリオット完全統合によるエリートステータスへの影響

上でご覧いただいたように、SPGアメックスに入会することによりこれまで得られていた”SPGゴールド=マリオットゴールド”というベネフィットがありました。

マリオットゴールドとして得られた具体的なベネフィットとしては、

  • 無料の朝食
  • スイートを含む部屋のアップグレード
  • ラウンジアクセス
  • レイトチェックアウト(16:00まで)
となります。

しかし、完全統合の新しいエリート区分では、これまでのマリオットゴールドとしての特典は変更となり、特典は現行のSPGゴールドでは得られないことになります。

こちらの図は、完全統合後のエリートステータス別の特典の一部になります。
赤枠で囲った部分がまさに影響を受ける部分です。

特典全体については、こちらをご覧下さい。
参考 エリートステータス別特典members.marriott.com

SPGアメックスユーザーへの影響

では、これまでSPGアメックスに入会したメンバーへの影響はどうなのでしょうか?
SPGアメックス=マリオットゴールド”という点にひかれ、マリオットゴールドとして得られる特典、つまり

  • 無料の朝食
  • スイートを含む部屋のアップグレード
  • ラウンジアクセス
  • レイトチェックアウト(16:00まで)
を最大のメリットとして考えてきた方には、大きな影響があると思います。

この点を重くみて、「完全統合後はSPGアメックス会員が大量離脱か?」という話も出ているようですが、個人的にはそこまでの大量離脱などは起こらないと思っています。なぜなら、「元々SPGを中心に宿泊していた方にとっては大した影響もない」からです。

実は私自身も数少ない宿泊はSPG系列が中心でしたので、強気で言ってしまえば「何の影響もない」です。

私がSPGアメックスを使い続けようと思う理由

では、具体的に私が完全統合後もSPGアメックスを使い続けようと思う理由は書いてみたいと思います。あくまでも個人的な主観ですので、その点はご容赦下さい。

これまでの宿泊はSPGが中心であり、今後もSPG系列に宿泊する予定

私の場合、業務の都合上、出張などはほとんどなく、たまに海外出張があっても、様々な事情により宿泊先が指定されてしまい、自分の好きなブランドのホテルを選ぶことができませんでした。ですから、自分で好きなホテルを選んで宿泊するのは、年に1-2回の家族旅行だけであり、年間多くて6-7泊です。

また個人的にはマリオット系よりもSPG系列の方が好きであり、結果的にSPG系列のホテルに宿泊してしまいます。

昨年、イタリア・ベネチアのグリッティ・パレスではスイートルームに宿泊し、その荘厳さを堪能しました。
参考 グリッティパレス,ラグジュアリーコレクションホテル,ヴェニスwww.starwoodhotels.com

そして、今年は、イタリアで2か所のセントレジスに宿泊する予定です。
参考 St.Regisst-regis.marriott.com

こちらは国内出張でシェラトンに泊まった際の記事になります。
【SPG】シェラトン都ホテル大阪に出張で宿泊!ゴールド会員特典でアップグレード!

SPGゴールドとして宿泊しても、多少の部屋のアップグレードぐらいしか特典はありませんでしたし、完全統合後も何ら現在と変わらりませんので、今回の統合によるステータス変更についても不満はありません。(プラチナエリートにしてくれれば万々歳ではありましたが。。。。)

もちろん、プラチナステータスになれば、さらに特典は多くなりますが、コストをかけてプラチナチャレンジ等をして期間限定でステータスがアップしても、我が家の場合は費用対効果という点はメリットがないので、それであれば、その都度の宿泊の際に多少のコストをかけた方が良いと思っています。

せっかくなら朝食はメインダイニングで楽しみたい

もちろん無料朝食のサービスがあったらお財布に優しいので嬉しいです。
これまでに1度だけマリオットに宿泊した際にラウンジにて朝食をいただきました。

しかし、家族旅行で行くなら、是非朝食はメインダイニングでいただきたいと思っています。

これは昨年のベネチアでグリッティ・パレスに宿泊した際の朝食の様子です。ベネチアの運河を眺めながらの朝食は最高でした。

当然それなりの費用は発生しますが、こんな贅沢な気分に浸れるのであれば、多少の出費は仕方ないものと思います。(プラチナステータスだと、ここでの朝食が無料になるのかどうか不明ですが)

部屋のアップグレートにはあまり期待しない

ステータスが高くなればなるほど、部屋のアップグレードの範囲や可能性も高くなるとは思っています。しかしながらさきほど書いたように、我が家でホテルに宿泊するのは、ほぼ家族旅行時のみ、それも繁忙期になりますので、そもそもアップグレードされる可能性は高くなく、最初からあまり期待していないというのが正直なところです。

それよりは、ここぞという時には、貯めたポイントを大量投入して、最初からグレードの高い部屋を押さえてしまいます。

昨年宿泊したグリッティーパレスは、SPGカテゴリー7の最高グレードのホテルですが、スイートルームにポイントでの無料宿泊しました。こちらは幸運なことにスイートの中でアップグレードされました。上部の「セストリエーレスイート」がポイントによる無料宿泊で予約した部屋で、下部の「セレニッシマスイート」が実際にアサインされた部屋です。
値段は現在のものですが、約750ユーロ(10万円)相当のアップグレードでしたので、これだけで年会費の数年分をペイしたようなもので、非常にラッキーだったと思っています。

獲得したポイントは、マイル移行やホテル無料宿泊など柔軟に活用したい

SPGアメックスの最大の強みは、貯めたスターポイントの活用方法の幅広さだと思っています。もちろん本来の宿泊に活用するもよし、現行20,000スターポイント(8月以降は60,000ポイント)を航空会社のマイルに移行すれば、5,000マイルのボーナが付き、1.25%という移行率で交換できます。

その都度、必要なポイント数を必要なところへ移行できるのは強みだと思っています。個人的には現在はANAマイルにしか移行する必要性はありませんが、行きたい場所や乗りたい航空会社を選んでポイントを移行できるというのは、航空会社のアライアンスに縛られずに旅の選択肢を広げることにもなりますので、大きなメリットだと考えています。

SPGアメックスの先行きが不透明

SPGアメックスについては、8月以降新たな特典が加わるというアナウンスが出ています。

参考 SPGアメックスcredit-cards.marriott.com

果たしてどのような特典になるのか、発表を楽しみにしたいと思います。

一方で、マリオットとアメックスが提携した新しいカードが出るとの噂もあります。その新しい「マリオット・アメックス(仮称)」がどのような内容のカードになるのか、もちろんまだわかりません。さらにその新カードの登場により、SPGアメックスが廃止になるかもしれません。

新カードがより魅力のあるものであれば、新規発行キャンペーンなどに乗っかって入会すれば良いですし、SPGアメックスが廃止になるのであれば、廃止に伴う何らかの乗り換え優遇があるかもしれません。少なくとも今後の状況が明らかになるまでは、現状のSPGアメックスのメリットを最大限享受しようと思っています。

SPGアメックス入会は最後のチャンス?

SPGアメックスのメリットを享受するには、もしかしたら今が入会する最後のチャンスかもしれません。もし入会を希望する方がいれば、一番お得な入会方法である「アメックス紹介プログラム」を利用して下さいね。入会希望の方は、以下のボタンから専用URLを請求下さい。(個人情報の入力は不要です。)

SPGアメックス紹介プログラム入会専用URLの請求はこちら!

入会手続きの詳細等については、こちらの記事で解説していますので、合わせてご覧下さい。
【SPGアメックス】入会申込みからカード受取までを画像付で詳細に解説!

SPGアメックスを継続する理由のまとめ

これまでのSPGアメックスの利用経験から個人的な主観として、SPGアメックスを使い続けようと思う理由を書いてみました。

あらためてまとめると、

  • 宿泊はこれからもSPG系列が中心となる予定
  • 無料朝食にはこだわらず、朝食はメインダイニングで楽しみたい
  • 部屋のアップグレードには過度に期待せず、必要なら自分でアップグレードした部屋を予約
  • 獲得したポイントの活用範囲の広さ
  • SPGアメックスの先行きが不透明なため、現行のメリットを享受したい
ということになります。

それぞれの人の境遇・立場や活用方法によって様々な意見はあるかと思いますが、一個人の意見として聞いていただければ幸いです。

合わせて読みたい

SPGアメックス入会はポイントサイト経由がお得? 最もポイントを獲得できる入会の裏技(2018年12月最新版) SPGアメックスとANAカード!メインで使うのはどちらのクレジットカードが良い?目的に応じて賢く選択! 【SPGアメックス】マイルも貯まる人気クレジットカードだが最大のデメリットは?入会して後悔しないよう比較検討が必要! 【SPG】貯めたスターポイントを他人にプレゼントする裏技!感謝の気持ちをホテル宿泊で贈る! 年間100万マイル貯めるのも可能?1ヶ月で15万ANAマイル獲得!JALマイラーにもSPGアメックスがベストな理由!