【SPGアメックス】ANAマイルも貯まるホテル上級会員になれるクレジットカード!アップグレードやレイトチェックアウト、無料宿泊などの特典を詳しく解説! 最もお得に入会する方法も!

現役ANA陸マイラーのクレジットカード保有状況! 意外と少ない? これも現実です。【2017年3月】

昨年、枚数が多くなってきたクレジットカードを整理しました。
方向性を見失ったか? クレジットカードの整理を始めてみた!その4

そして、先日は、アメックスゴールド祭り(通称;雨金祭り)で作ったカードもとうとう解約しました。
アメックスゴールドカード祭りのその後! ゴールドカードをついに解約! 退会の手続き方法や、引き留めはどうだったか?

これまで記事していなかったものの、多少ラインアップに変化があるので、現時点の保有クレジットカードを紹介したいと思います。

昨年夏時点のクレジットカード保有状況

上の記事内にある昨年夏時点のクレジットカード保有状況は以下の通りでした。

  1. ANA VISAワイドゴールド(SFC)
  2. アメックス ゴールドカード
  3. ソラチカカード
  4. 某百貨店ゴールドカード(年会費無料)
  5. 某楽器店カード
  6. アメックスコーポレートカード(業務用)
  7. 某百貨店カード(解約予定)

現役ANA陸マイラーのクレジットカード保有状況! クレジットカードの整理を始めてみた!【2016年9月】 – ANAマイルのすすめ!

この時点では、プライベートのカード6枚、業務用のカード1枚の計7枚のラインアップでした。(これでも陸マイラーにしては少ない方かもしれないですね(笑))

解約したカード

そこから現時点までの間に、以下のカードを解約済です。

2.アメックス ゴールドカード

5.某楽器店カード

7.某百貨店カード

5については、会費が年間2,160円なのですが、このカードを使わずとも、他で同等のメリットを享受できるため解約しました。

また、7については、実はバラのマークの某T百貨店のカードなのですが、この百貨店は、ANAカードのマイレージ提携店なので、ANAカードで支払うと、200円で1マイルのボーナスマイルが付くこともあり、百貨店カードを使うメリットを感じなくなっていたからです。(こちらも年会費は多少かかっていたと記憶しています。)

クレジットカードの断舎離も完了し、お財布も若干軽くなった気がします(笑)

新たに加わったカード

クレジットカードのリストラを実行した一方で、新たに仲間入りしたクレジットカードもあります。

それが、車関係の費用を支払うために、ディーラー提携のダイナーズカードになります。車の頭金を支払い、ANAマイルに移行するためだけに作成しました。(現金で払っても1マイルももらえませんからね。)

年会費は高いのですが、ここはディーラーさんのご厚意で車両値引きの中に入れてもらいましたので、初年度は実質無料です。

ただし、次年度以降は恐らく継続することはないと思います。

さらに、私名義ではありませんが、妻名義のソラチカカードも新たに加わります!

これで、年間43万マイルは確保していきたいと思います。

現時点でのクレジットカードラインアップ

3枚解約し、1枚加入したので、現時点では以下のような感じになります。

全部でたった5枚です。プライベートで持っているのは4枚のみということになります。

  • ANA VISAワイドゴールド(SFC)
  • ソラチカカード
  • 某百貨店ゴールドカード
  • アメックスコーポレートカード(業務用)
  • 提携ダイナーズカード(新規追加
では、それぞれのカードの利用目的や頻度なども見てみましょう!

カード種類利用目的年会費家族カード年間決済額備考
ANA VISAワイドゴールド(SFC)メインカード24,300円ありたくさん年会費は割引前の値段
ソラチカカードマイル移行用3,240円あり数万円パスモのオートチャージの利用のみ
某百貨店ゴールドカード優待用0円あり0円百貨店優待用(駐車場無料等)
アメックスコーポレートカード業務用0円なし数十万円海外出張時に利用するのみ
提携ダイナーズカード車関係27,000円なし少し車購入時に作成。初年度年会費はサービス

ソラチカカードは、ANA VISAカード(SFC)のIDが利用できない場合などに使うのみで、年間利用額は、数万円といったところ。

それ以外の全ての決済は、ANA VISAワイドゴールド(SFC)に集約しています。おかげで、毎月のクレジットカード利用額の管理等も簡単です(笑)。ただし、決済を集約させているだけに、何かあった時は、困ってしまいます。

かつて不正利用されてANAカードの再発行となった時には、一時的にソラチカカードにピンチヒッターをお願いしました。
ANA SFCゴールドカードが、海外サイトで不正使用された!!!

不正利用があったこともあり、セキュリティー面は少し気にしています。そういう点では、アメックスが実は気に入っているのですが。
アメックスゴールド祭りに懲りずに、またアメックスのカードを検討中

ずっと「検討中」と言いつつ、決定的な理由もなく、現在に至っています(笑)

たった5枚のクレジットカードというと、陸マイラーの皆さんからすると、「あれ、そんなに少ないの?」と思われるかもしれませんが、これもまた陸マイラーの実例です。

クレジットカードを多数作らずとも年間30万マイル貯めています。

カードのラインアップをみていただくとおわかりのように、カードの保有数は陸マイラーにしては少な目だと思います。

これから陸マイラー活動を始めようと思う方は、少し安心していただけるのではないでしょうか?

ポイントサイト経由で、クレジットカード作成やFX等をやらなくとも、方法によっては、これだけのANAマイルを貯めることができるという1つの例です。

でも、ポイントサイト経由でクレジットカード作成やFXを行えば、1回あたり数千~1万数千ポイント(マイル)は獲得できるので、それらに抵抗がなく、短期間でマイルを獲得したい方には、オススメの方法です。
【ハピタス完全攻略 ポイントサイトを極める】年間30万ANAマイルを貯めるための最初のステップ!

 しかしながら、ANAマイルを貯める上では、ANAカードだけはとりあえず作っておくことが必要です。ANAカードを作るなら、ひと手間かけるだけで、追加のボーナスマイルも獲得できます。
ANAカード入会時にはANAマイ友プログラムの登録を忘れずに!ANAマイルをさらに獲得する方法!(2018年10月最新版)

ですので、それ以外の方法で着実にマイルを貯めている次第です。
ANAマイルを年間30万マイル貯めるコツ・裏技を大公開!実践すれば誰でも簡単・大量にマイルが貯まる!(2018年10月最新版)

2017年のマイル獲得目標は、30万マイルと設定していましたが、妻のソラチカカードが無事に開通すれば、45万マイルほどには到達できるのではないかと踏んでいます。
2017年上半期は30万ANAマイル獲得! 年間目標は70万ANAマイルに上方修正!

MEMO
最終的には2017年は100万ANAマイル相当を獲得しました。

メインカードを今後どうするか?

クレジットカードに話を戻すと、現在のメインカードである「ANA VISAワイドゴールド(SFC)」をどうするかは、ずっと検討の材料にはなっているのですが、結論は出ていません。

年会費やその他の項目などトータルのバランスで考えると、今のところ、他に候補となるべきカードが無いというのが正直なところです。
ANAカードを選ぶなら、コスパと還元率でANA VISAワイドゴールドカードがベスト!

各社で出しているANAプラチナ(プレミアム)カードも気になるところですが、果たして高い年会費をペイできるのほど、自分自身で使いこなせるのかが、今一つ確信できません。

こんな状態で、しばらく様子見ということになると思います(笑)