Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
マイルも貯められる究極のクレジットカードを知っていますか?

「Opern schnitzel」安くて美味しいウィーナーシュニッシェルが食べれる人気店!揚げたてでボリューム満点!

 

今回、幸運にも貯めたANAマイルで発券したスターアライアンス特典航空券にてファーストクラスで世界1周をすることになりました。タイ・バンコクを最初の目的地として、ミュンヘン・ウィーン・ブダペスト、そしてニューヨークを巡ります。タイ国際航空、ルフトハンザ航空、ANAと計4回のファーストクラスにも搭乗しました。

これまでの世界1周記については、下のボタンをクリックしてご覧下さい。

2019年世界1周記

ウィーン名物といえばウィーナーシュニッシェル!

ウィーン名物の食べ物といえば、スイーツのトルテと、ウィーン風カツレツのウィーナーシュニッシェルでしょう。

いずれも前回のウィーン旅行の際には満喫しました。
ウィーンに行ったら必ず食べたい! ザッハートルテやウィナーシュニッツェルなどのおすすめの食事!
ウィーンのスイーツといえばザッハトルテ! 本家のホテル・ザッハーか、カフェ・デメルか! 実際に食べ比べてみた!

今回のウィーン滞在は長くはありませんでしたが、ウィーナーシュニッシェルだけはどうしても食べたいと思っており、宿泊先の「ホテル・インペリアル・ウィーン」に滞在中に、オペラ「ドン・ジョバンニ」鑑賞後に「インペリアル・カフェ」で食べました。

高級ホテルで食べる名物のウィーナーシュニッシェルは絶品でしたよ。
ホテルインペリアル・ウィーン宿泊記!楽友協会隣の品格あるホテルに無料宿泊さらにアップグレードも!

ウィーナーシュニッシェルの有名店といえばフィグルミュラー

ウィーンでウィーナーシュニッシェルの有名店といえば、前回の旅行の際に訪問した「フィグルミュラー」です。

ガイドブックなどにも必ず載っており、世界中から多くの観光客がやってきます。そういった意味では「世界一有名なウィーナーシュニッシェルのお店」といえるかもしれませんね。

お店は2店舗ありますが、行けるようであれば創業以来のヴォルツァイレ店(Wollzeile)がお勧めです!店内は狭いですが当時のままの雰囲気があります。残念ながら前回は改装中のために別の店舗を訪問しました。

一応、ヴォルツァイレ店(Wollzeile)の概要を紹介しておきます。

店名フィグルミュラー (Figlmueller)
住所Wollzeile 5, 1010 Wien, Austria
電話(01)5126177
アクセスシュテファン寺院(STEPHANSDOM)から0.3km
営業時間11:00~22:30
休業日なし

 

参考 Figlmuellerfiglmueller.at

時間によってはスムーズに入店できることもあるようですが、ランチ時間やディナー時間は混雑しますので、事前に予約をしていくことをオススメします。

予約は上記の公式サイトからオンラインで行うことができます。

ウィーナーシュニッシェルを手軽に楽しめるお店「Opern Schnitzel」を発見

今回はすでに「ホテル・インペリアル・ウィーン」にて高級なウィーナーシュニッシェルをいただきましたが、ウィーン滞在中にもう一度ウィーナーシュニッシェルを食べたいと思っていました。

とはいっても、連日高級なお店でばかり食事していてお金が尽きます。。。。

ホテル・インペリアル・ウィーンでのウィーナーシュニッシェルは30ユーロ強、フィグルミュラーでも20ユーロ以上はします。

どこか安く美味しいウィーナーシュニッシェルを食べれるとことはないかと探していました。

そして見つけ出したのが、「Opern Schnitzel」です。

「Opern Schnitzel」の概要

店名Opern Schnitzel
住所Operngasse 20a, Vienna 1040, Austria
電話+43 1 5813368
アクセスカールスプラッツ駅から0.4km
営業時間9:00 〜 22:00
休業日なし

 

参考 Opern Schnitzelwww.facebook.com

どうやら6−7ユーロ程度でウィーナーシュニッシェルが食べれるようですので、行ってみることにしました。

「Opern Schnitzel」に行ってみた

調べて見ると、宿泊先の「ホテル・ブリストル・ウィーン」からは徒歩で6分程度。早速行ってみました。

途中にはブルーにライトアップされた建物もありました。何かのイベント会場のようです。

見逃しそうになりましたが、通り沿いにこのような外観のあるお店が「Opern Schnitzel」です。

この日は20時頃に行ったのですが、周りのお店は閉まっていて通りが暗いのでお気をつけ下さい。(危険な感じはしませんでしたが)

メニューは公式ページからお借りしました。

ウィーナーシュニッシェルにポテトを付けて、6.9ユーロでした。クレジットカード(AMEX)も使えました。

注文すると、その場で調理し、揚げたてを出してくれました。

お店の中には、5席ほど食べれるスペースがありますが、ホテルも近いので、テイクアウトしてホテルで食べることにします。

ホテル横のウィーン国立歌劇場はキレイにライトアップされています。

ホテルに帰って、箱を開けると巨大なウィーナーシュニッシェルと付け合せのポテトがドンと入っています。

大きさがわかりにくいと思いますので、男性モノの腕時計と大きさを比べるとこんな感じです。

ウィーナーシュニッシェルの長さは30センチ近くありますね。

ホテルまで5−6分でしたので、まだ熱々です。こちらをこの日の夕食にしました。安くて美味しいウィーナーシュニッシェルが食べれて大満足です。

「Opern Schnitzel」のウィーナーシュニッシェルを食べた感想

安くて美味しいウィーナーシュニッシェルを食べれるお店ということで探しあてた「Opern Schnitzel」で実際にウィーナーシュニッシェルを食べてみました。

揚げたてのウィーナーシュニッシェルを食べましたが、レストランで食べるのと同じように非常に美味しかったです。レストランで食べるのと比較すれば、1/4ぐらいの値段で食べれるので、気軽に美味しいウィーナーシュニッシェルを食べたい時にはうってつけのお店です。

ホテル(オペラ座)から徒歩5−6分と近いですが、市内中心部(リング内部)とは逆方向なので、ウィーナーシュニッシェルだけのために行く必要はありますが、それだけの価値はあると思います。

今回は、「安くて美味しいウィーナーシュニッシェルが食べれる「Opern Schnitzel」」の紹介でした。